今、SNSからの集客が必要なワケ

一昔前には「SEO」が一世を風靡しました。

要するに、いかに検索結果のに上位に表示されるかを、あらゆる手段を使って競っていた時代です。

まだまだ人為的に操作ができたからこそ、内容がなくても、人気のサイトであるかのように「自作自演」することが可能でした。

でも、時代が変わり、検索エンジンは、ずいぶんと賢くなりました。

検索している人にとって「本当に役に立つサイト」を、ちゃんと検索結果の上位に表示できるようになってきたわけです。

結果、いわゆる「SEO対策」を使って無理に上位表示されていたサイトは消え、本当に読者のためを思って書かれた「正しい情報」が、ちゃんと評価されるようになり…「真っ当なやり方」が報われるようになりました。

もちろん、今でも、検索エンジンにわかりやすいように、やるべきことはあるでしょう。

けれど、Googleのアルゴリズム変更がひんぱんに起こりすぎて、「今、こういう記事の書き方が評価される」という情報は、もはや一過性の「流行り」に近い域。
ハッキリ言って、よっぽどのマニアでないと追えません。

じゃあ、とりあえずの方針としては、普通の感覚を信じて「いい記事」を書けばいいよね。やっぱ、自分たちのお客様に役立つサイトにしようよ。という話に落ち着くしかないですよね。

で、もちろん、それはそれでやるとしても… 

どうしても即効性がないじゃないですか?

コツコツ続けても、少なくとも6ヶ月後にならないと、当たりハズレすらわからない。

となると、違った方法が必要になってくるわけで…

結果、新しいメディアである「SNSを使った集客」に、今、注目が集まっているわけです。 

とはいえ、Facebook、YouTube、LINE@といったSNSは、本来、何かを売るための場所ではありません。

中途半端なことをすると、当然ウザい投稿になって、逆効果…。

ま、「それでもいい」って考え方もあるのかもしれませんが、あなたがやりたいのは、ちゃんと「長期的なファンを作る」ことだったのではありませんか?

要するに、同じSNSを使うにしても、今「流行っている」だけで、いずれ消える方法ではなく、「本質」を押さえること。

それこそが、5/26のセミナーで、私が本当にお伝えしたいことなんですよね。

なので、すぐに使えなくなる方法は、やりません。

集客の根本的な考え方から、具体的なライティングまで、他にもちゃんと応用できる内容を、お伝えします。 

ちなみに、今回は1回しかしないので、動画での販売も予定しています。

詳しくは、以下をご覧ください。

▼「 集客につながる!SNSライティングの極意」講座 
〜ダイレクト出版認定セールスライターが教える「ファンが集まる文章」の秘密

関連記事

  1. 「売れる文章」は、1人では作れない

  2. 加圧トレーニングのビジネスモデルがすごいっ!

  3. 1本目の動画、無料公開中!

  4. 書きすぎじゃないの?

  5. ガツガツしたくない!

  6. 誰に一番、喜んでもらえるのか

\女性に自然に売れていく!/
プリンセスマーケティング3つの秘密

『売れる!女性向け販促物チェックリスト51』もプレゼント!

  1. 2020.03.29

    「売れる女性マーケティング実務講座」0期募集!

  2. 2020.03.27

    売れる女性マーケティング実務講座

  3. 2020.01.13

    54時間で、アイデアを形にせよ!Startup Week…

  4. 2019.10.17

    1本目の動画、無料公開中!

  5. 2019.09.23

    【動画講座】売れる文章の大前提!「プロが教えるリサーチの…

  1. 2020.03.27

    売れる女性マーケティング実務講座

  2. 2019.08.31

    「年代/世代マーケティング」が通用しなくなった理由

  3. 2019.07.30

    なぜ、今、女性マーケティングが注目されているのか?

  4. 女ゴコロをギュッとつかむ!見せ方入門講座

    2017.12.25

    【動画講座】女ゴコロをギュッとつかむ!見せ方入門講座

  5. ームページの作り方実践編

    2017.12.23

    【動画講座】誰でも今すぐできる!『売れるホームページの作…

  1. 2017.09.25

    売れるレシピを公開します

  2. 2017.09.11

    これまでの文章が劇的に変わる!ステップメール1DAY講座…

  3. 2017.09.01

    揺れるランキング…

  4. 2017.05.09

    今、SNSからの集客が必要なワケ

  5. 2017.05.08

    インタビューされてみました

コラム一覧(月別)

社長Twitter