あれから6ヶ月

「本当の魅力を、伝わるカタチに」をコンセプトに女性に響く見せ方、ファンが集まる文章のコツをお伝えしているセールスライターの谷本理恵子です。

私がさせていただいているライティング講座も、2期目に突入しましたが…

12月からはじまった今回の講座も、6ヶ月の長丁場を乗り越え、本日、ようやく終了の日を迎えることになりました。

 
動画配信とコメントでのやり取りがメインの講座ですが、2ヶ月に1度、受講生さん限定でのセミナーをやっており、顔を合わせる機会もあります。

さらに、毎月Skypeでのグループコンサルをしたり、課題の添削をしたり、コメントで質問にお答えしたり、それなりに濃いかかわり合いをさせていただいたので、終わる瞬間は、いつもとても寂しい気持ちで、いっぱいになります。

ただ、「伝えるべきことは、伝えきった」という思いも、もちろんあるんですよね。

私は、いわゆる「教材」で学んでセールスライターになったのではありません。
 
通販運営の現場で、何とかして売上を立てるために、泣きながら試行錯誤して身につけた経験則で、今の仕事をやっています。
 
だからこそ、上っ面しか見ていないようなセールスライティングの教え方やマーケティングの捉え方には、すごく違和感があるわけで…

私のセミナーや講座では、すぐに実務に使えるような本質的で、土台となるような話を、重点的にするようにしています。

 
売れるかどうかは、文章テクニックではありません。
 
テクニックの前に、絶対に知っていなくてはいけない土台があり、そこさえはずさなければ、誰でも書けるようになると信じているからこそ…
 
自分自身がやってきたことを整理し、言語化し、わかりやすく伝える難しさに、チャレンジしつづける日々。

 
半年という期間は、長いようで、やってみるといつも、あっと言う間ですが…
 
たくさんの方に支えられながらできた講座だからなおさら、何らかのインスピレーションになってくれたらと願うばかりです。
 

最後のリアルミーティングに来てくださった方々も、来られなかったみなさんも、半年間、本当にありがとうございました!
 
今後のさらなるご活躍を、期待しています!!
 

P.S.

なお、諸事情により、現時点では、このライティング講座の次回の開講予定はありません(後日、教材化する可能性はありますが、同じ形での継続は予定していません)。

もし「売れる文章の書き方」を勉強したいと思われるなら、私自身が直接、個別のアドバイスをさせていただいているDMMオンラインサロン『女性客をファンにする!“伝え方”の学校』をご検討いただければと思います。

関連記事

  1. セールスライターの仕事の強みは…

  2. 日本通販CRM協会さんの定例会に登壇します

  3. ECのミカタカレッジに登壇します

  4. 女性と男性で、モテの定義が違う?!

  5. 九州EC第90回 定例会にお呼びいただきました

  6. 講座1期、申し込み受付中

\女性に自然に売れていく!/
プリンセスマーケティング3つの秘密

『売れる!女性向け販促物チェックリスト51』もプレゼント!

  1. 2020.10.13

    男性コンサルタントが気づかない女性ターゲット商材の販促ポ…

  2. 2020.09.21

    住宅業界の方、必見!

  3. 2020.09.18

    売れる文章やデザインの基本がわかる「女性に響く!チラシの…

  4. 2020.08.15

    新しい形のコンサル「Wobis」スタート!

  5. 2020.08.15

    講座1期、申し込み受付中

  1. 2020.03.27

    売れる女性マーケティング実務講座

  2. 2019.08.31

    「年代/世代マーケティング」が通用しなくなった理由

  3. 2019.07.30

    なぜ、今、女性マーケティングが注目されているのか?

  4. 女ゴコロをギュッとつかむ!見せ方入門講座

    2017.12.25

    【動画講座】女ゴコロをギュッとつかむ!見せ方入門講座

  5. ームページの作り方実践編

    2017.12.23

    【動画講座】誰でも今すぐできる!『売れるホームページの作…

  1. 2017.09.25

    売れるレシピを公開します

  2. 2017.09.11

    これまでの文章が劇的に変わる!ステップメール1DAY講座…

  3. 2017.09.01

    揺れるランキング…

  4. 2017.05.09

    今、SNSからの集客が必要なワケ

  5. 2017.05.08

    インタビューされてみました

コラム一覧(月別)

社長Twitter