なぜセールスライター養成講座をしないのか

今回は、よくある疑問にお答えするシリーズ。「なぜ、セールスライターのプロを養成する講座をするのではなく、一般向けの講座をやっているのか?」というご質問に、回答させていただこうと思います。

実は、私自身が一番はじめに主催した講座は「通販セールスコピーライター養成講座」というプロのライター養成の内容のものでした。もともと通販業界は、セールスライティングの需要がとても高く、請けきれないくらいに仕事が多いので、後進の即戦力のプロを養成することが求められているのは確かです。また、今でも「女性向け専門のプロのセールスコピーライターを養成する講座を一緒にやりませんか」というお誘いをよくいただきます(すべてお断わりしていますが…)。

そんな中で、なぜプロライター養成ではなく、一般の人向けのセールスライティング講座をやっているのかという理由を、今回は3つのポイントでご説明させていただこうと思います。

1つ目、時代の変化が早い今は、自分で書けるようになった方が有利だから

昔は、プロのライターに依頼した文章を、長期に渡って繰り返し使い続けることができました。けれど、今は、流行が変わるのも早く、同じ商品を同じターゲット層に販売している場合であっても、短期間でアプローチを変えていかなくてはいけない場合がほとんどです。
特に、文化や習慣、常識が変わるような大変革のタイミングには、新しい商品やサービスをどんどんリリースしていく必要があるので、どう考えても、自分で書けた方が手っ取り早いですよね。

その上、オンラインのマーケティングは真似されやすく、せっかく作った文章をそのまま使われてしまったり、競合がどんどん参入することで、あっという間に競争が激化することも起こりえます。つまり、一度「売れる文章」を手に入れたとしても、安泰ではないのです。
そんな時でも、自分自身で書けるなら、機動力も上がりますし、お金もかからず、今後どんなに世界が変わったとしても、ずっと安心してビジネスを継続できるという自信が持てるでしょう。

また、実際、私自身がもともとメーカー通販のサラリーマンとして、会社の中で販促物を作ってきた経験があるので、特に思うのですが…
社内の人間の方が圧倒的に自社の商品やサービスに詳しいし、もっとも情熱や愛を込めて書けるはずなのです。

日常のちょっとした情報も入手しやすく、開発者の想いにも手軽に触れられ、ちょっとした違いも詳しく説明してもらえる環境にある場合がほとんどですし、何より、普段からお客様の電話を取って話をしていると、他の人には知り得ない知識や経験が蓄積していきます。そして、そういったリアルな情報をを反映した文章であってこそ、他との違いが引き立ち、選ばれる理由が明確になるのはもちろん、そういった身近な発信から、お客様との距離が近くなることで、末永く愛され、使い続けてもらえる関係性を築くことができるはずです。

逆に、私が外注のライターをやっていて一番嫌だなと思うのは、「私だけ」が、その会社のお客様について詳しくなって、どんな風に売れば良いのかがよくわかっている状態になってしまうことでした。
ご依頼いただいたクライアントは「売れる文章」を手に入れることができるかもしれませんが、お客様の気持ちが手にとるようにわかるようになったわけではありません。麻薬的な効果はあっても、中途半端に変更すれば売れなくなる取り扱い注意の劇薬のようなもので、未来永続ずっと自分たちで使い続けることができず、ずっと依頼し続けないといけないというジレンマに陥りかねません。

もし自分たちで顧客リサーチをやっていれば、今後、どのように商品やサービスのラインナップを広げていくのかはもちろん、どんな販促やフォローが有効かも自然とわかるようになっていき、社内に資産が残ります。けれど、外注任せにすればするほど、本来積み上げていかなくてはいけない情報にアクセスがない状態が続き、他社との差は開いていくばかりになりますから、長期的な目線で考えれば、逆効果だとも言えます。

だからこそ、私自身は「売れる文章の制作を代行する」のではなく、ぜひ何度でも自分たちで再現できるようになっていただきたいと思って「講座」をやっているのです。

2つ目、テクニック的に書けるようになっても、仕事にして食っていけるかどうかはタイプ次第だと感じているから

「売れる文章」を書けるようになったからといって、それを仕事にすることが幸せかは、人によって違うはずです。
一口に「ライティングの仕事」といっても、セールスライティングだけでなく、WEBライティングや本の原稿を書くライターなどいろいろな種類があり、それぞれアプローチの仕方も、必要とされている才能も違っています。つまり、どの方向に行けば幸せに楽しくビジネスできるかは、人に寄るというのが本当のところで、万人にフィットする職業など、この世の中に存在し得ないのです。

当然、セールスライターという仕事にも、向き不向きがあります。「売れる文章」を書けるようにすることはできますが、クライアントの商品やサービスの販促を請け負うフリーのセールスライターになることは、私にとっては素晴らしい選択ではありましたが、必ずしも、すべての人におすすめできる働き方ではないと思っている以上、いくら需要があったとしても、安易に「あなたもセールスライターになって稼ごう」なんて言い方はしたくありません。

また、私自身がお伝えしているうちの講座のオリジナル手法は、忙しい通販の運営の現場で生み出されたものです。
プロのライターを短期間で養成するためにも使えますが、実は、これまでまったく経験のないごく普通の人が、ちゃんと売れる文章を書けるようになるために使っていただくのに、より適しているとも言えます。

3つ目は、より多くの人が「売れる文章」を自分で書けるようになることで、世界が変わると思っているから

良い商品やサービスを作っていて届けたいと思っているのに、うまく届けられていないという方はたくさんいらっしゃいます。けれど、逆に言えば、お客さんの方だって、いい商品やサービスをほしいと思っているし、自分にぴったりな情報が欲しいと思っているのに、うまく手に入れることができなくて困っているのですから、ミスマッチが起きているようなものです。

では、そのミスマッチを解消するために、何ができるかと言うと、「女性に売れるマーケティングやセールスライティングの知識や技術」を身につけた人をもっと増やすこと自体が必要だと私は思っています。
そして、実践的に学んでいただくことで、誰でも短期間で「女性に向けて売る知識やスキル」を身につけることは可能です。

私自身もイチ消費者として、自分のところに良い商品やサービスが届けば嬉しいですし、自分の力でお客様に「本当の魅力」を「きちんと伝わる形に」にして届けることができる人が増えることが、より豊かで楽しい世界を実現することにつながると信じています。

P.S.
You Tubeでは、女性ターゲット集客のコツや売れる文章を書く秘訣など、さまざまな話をさせていただいています。高評価・チャンネル登録なども、ぜひ。

> 他の動画も、YouTubeでチェックする!

関連記事

  1. 「売れる女性マーケティング実務講座」0期募集!

  2. 【YouTube】美容室に女性客を集客する時に注意すべきポイ…

  3. 【YouTube】アフィリエイトで女性に売れる記事タイトルの…

  4. コメントの使い方が、とってもマズいと思っている件

  5. 1本目の動画、無料公開中!

  6. 【YouTube】売れるライターさんを紹介するのが難しい理由…

\女性に自然に売れていく!/
プリンセスマーケティング3つの秘密

『売れる!女性向け販促物チェックリスト51』もプレゼント!

  1. 2022.07.05

    【90分オンラインセミナー】50代女性に売れる見せ方入門…

  2. 2022.07.03

    【YouTube】今からやるならPhotoshopそれと…

  3. 2022.06.30

    【YouTube】集客しなきゃってホント?真の問題は、別…

  4. 2022.06.27

    【YouTube】コンサル先の売上を伸ばすために大切な…

  5. 2022.06.24

    【YouTube】シニア女性を集客したい!ネット集客は使…

  1. 2021.11.26

    【無料オンライン90分セミナー】女性に売れるロジックがわ…

  2. 2020.03.27

    売れる女性マーケティング実務講座

  3. 2019.08.31

    「年代/世代マーケティング」が通用しなくなった理由

  4. 2019.07.30

    なぜ、今、女性マーケティングが注目されているのか?

  5. 女ゴコロをギュッとつかむ!見せ方入門講座

    2017.12.25

    【動画講座】女ゴコロをギュッとつかむ!見せ方入門講座

  1. 2017.09.25

    売れるレシピを公開します

  2. 2017.09.11

    これまでの文章が劇的に変わる!ステップメール1DAY講座…

  3. 2017.09.01

    揺れるランキング…

  4. 2017.05.09

    今、SNSからの集客が必要なワケ

  5. 2017.05.08

    インタビューされてみました

コラム一覧(月別)

社長Twitter