売れる女性マーケティング実務講座

「売り込んだり煽ったりせず、自然にファンが集まる文章を書きたい」
女性に響く文章やデザインにするには、本質的に何が必要なのかをきちんと理解したい」
「丸投げして失敗したり、誰かの言いなりになったりするのではなく、今度こそ自分でできるようになりたい」
「バラバラに学んだ知識を整理し、自在に使いこなせるようになりたい」

もし、そんな風に考えたことがあるなら、たった3ヶ月で一生モノの力を身につけることが可能です。

今はまだ、どこから手をつけていいのかわからない状態からでも、女性の感情を動かすセールスライティングやデザインを基礎からしっかりと理解し、決して廃れることがない本質的なマーケティングの力を身につけることで、

・ホームページ、ブログ、SNS、チラシ、広告などあらゆる販促物で、安定した集客を実現し
・どれだけ流行が変わっても、自分でやっていける安心感を手に入れられるだけでなく
・他の人にも、的確なアドバイスができる自信を手に入れることができます。

  > 今すぐ、申し込む

こんな人に

  • 自分の独自性(売り・魅力・差別化・USP・コンセプト・コアメッセージを確立したい
  • 女性に売れる「文章」や「デザイン」「キャンペーン展開」「顧客フォロー」のコツを知りたい
  • 盛ったり煽ったり脅したりすることなく「本当に必要な人」に届く売り方をしたい
  • ランディングページ」や「記事LP(クッションページ)」の成約率を上げたい
  • 本当の魅力が、きちんとお客様に響く「ホームページ」や「チラシ」を作りたい
  • SNSやブログ、メルマガ、LINEなどを使って、効果的に集客できるようになりたい
  • ずっと売れ続ける「ステップメール」や「ステップLINE」の書き方が知りたい
  • 短時間で、実務に必要な知識とスキルを網羅的にに身につけたい
  • 現状に「頭打ち」感があるので、そろそろ本気でビジネスのステージを上げたい
  • 自己流を脱し、より的確なアドバイスができるようになりたい

期待できる効果

  • 講座期間中に「売れる独自コンセプト」が見つけられます
  • 紙でもネットでも、媒体が変わっても売れる、本質的な知識と技術が身につきます
  • より短い時間で、狙って当てられる「売れる文章」が書けるようになります
  • 「顧客を深く知る」ことからはじめる本質的な方法なので、今後のビジネス展開の迷いもなくなります
  • 何からどういう順で進めるべきか、数字で判断して、着実に売上につなげる力がつきます
  • 商品企画や価格設定、外注への依頼方法まで、包括的に学ぶことができるので、無駄な失敗が少なくなります
  • 実地で学ぶOJT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング)形式の講座なので、どんな人材も即戦力に成長します
  • 自己流でやってきた穴をなくし、次のステージに着実に進める自信がつきます
  • 今あるものを最大限に活かしていくので、広告予算にそれほど余裕がない状況でも、活かすことができます
  • できるだけ専門用語を使わず、身近な事例でわかりやすく解説しているので、楽しく学ぶことができます
  • 習った内容を使って、他の人にも効果的なアドバイスができるようになります

どんな内容?

あなたのビジネスを題材に、実戦の中で学ぶことができる、新しい形の講座です。現場ですぐに「使える」「できる」ことを重視しているため、3ヶ月+1ヶ月(合計4ヶ月)のサポート期間中に、実際に手を動かして今ご自身に必要な「売るための文章」を仕上げていきます。

カリキュラム内容

ここでしか学べない、第一人者による「女性に売る」メソッドの集大成の講座です。女性のファンを増やすためには、単にセールスライティングのテクニックを学ぶだけでは、うまくいきません。マーケティングやデザイン、商品開発やクレーム対応なども、ビジネスに必要となる内容を総合的に学ぶことが、どうしても必要になります。

そこで、まずはご自身のマーケティングの全体像を実践的に把握した上で、セールスライティングの基礎力を身に着けていただく内容になっています。

※ご自身のペースでどんどん進めていただくことも、のんびりコツコツ進めていくことも可能なカリキュラム編成になっていますので、以下はあくまで目安です。自由にお使いください。

STEP1:基礎力を改めて養う
■ 1ヶ月目:マーケティングの基礎知識と顧客理解

女性を対象としたマーケティングでは、一度売って終わりではなく、リピートを前提としたビジネスを構築するのが鍵です。そのため、文章以前に「商品構成」や「金額設定」などが適切に行われていないと、いくらセールスライティングを学んでも、利益ににつながりません。まずは、ライティングの前提となる情報を整理するところからはじめるからこそ、成果を最大化することが可能になります。

  • 自社の現在の集客の流れと、商品構成、顧客状況など全体を把握できるようになることで、自分でどこを改善すればいいのかがわかるようになります。「コンサル任せ」や「丸投げ」「セミナージプシー」を卒業し、自分でビジネスをコントロールできるようになりましょう。女性マーケティングは、ファンを作ることが大前提になっているため、全体のビジネス設計を整えることは、一般に考えられている以上に重要です。
  • 効果的な「顧客アンケート」の作り方や「顧客インタビュー」のやり方など、売れる文章を作るために必要な「材料」を収集する方法をお伝えします。一般的なマーケティング・リサーチは、実は「売る」ための文章を作る際には、ほとんど役に立ちません。いかにお客様の声を加工して「売れる文章」を作っていくのか、現場で生まれ手順化されたオリジナルの方法を使うことで、パソコンの前で手が止まる時間をぐっと短縮し、何度でも狙って当てることができるようになります。
  • セールスライティングの基礎となるベネフィット・ライティングについても、ステップ・バイ・ステップで手順をご説明します。「顧客目線」に立つのは、ビジネスの基本ですが、中でも、女性向けの書き方には、もう一歩深めるべきポイントがあります。
■ 2ヶ月目:「売れる文章」の作成手順理解し、独自コンセプトを確立する

女性に売れるライティングにするためには、売るために必要な「情報」を収集し、たった1つのコンセプトにまとめる必要があります。これまで、ブラックボックスになっていたプロのセールスライターの発想手順を、ステップ・バイ・ステップで実践していくなかで、今後も

  • 「売るための文章」の基本となるパーツを知り、顧客感情のゴールから「逆算」して文章を組み立てる方法を学びます。文章を書くのが苦手でも、必要な情報をどのような順で見せていくべきかを知っていれば、短時間で「売り込まずに、売れる」状況を作ることができます。
  • ホームページ、ランディングページ、ブログ、メルマガ、ステップメール、SNS、チラシ、広告など各媒体に合わせた典型的な見せ方もわかるようになります。
■ 3ヶ月目:「設計図」から具体的な文章を作成する
  • 注目を引き、信頼を得られる効果的な「プロフィール」作成の手順を通して、うっかり繰り返してしまう文章の癖を改善することで、読みやすく伝わりやすい文章にすることができます。もちろん、他に作りたいものがある場合には、今必要としている文章(たとえば、ホームページやランディングページ、新商品告知のメールやステップメールなど)の設計(ストーリーボード)作成に変更いただくことも可能です。外さない文章を作るための根幹的な手順をマスターすることで、いつでも何度でも「売れる」を再現できるようになります。
STEP2:今すぐ使う内容をブラッシュアップ

より実務に即した実践的なコンテンツも、たくさんご用意しています。開講直後からすべてご覧いただけますので、必要に応じて随時ご活用ください。もちろん、アドバンスの内容についても、自由ご質問いただけます。

なお、当講座は、4ヶ月のサポート期間の終了後も、受講生専用サイトを半永久的に閲覧いただけます。さまざまな業種業態の方のニーズに応じ、随時アップデートされているため、どうしても量が多くなりがちですが、卒業後もいつでも確認いただけますので、焦らずじっくり取り組んでいただければと思っています。

■ 女性の購買心理
  • 女性と男性の「購買プロセス」や「求める感情の違い」を対比し、「女性に売る」ためのポイントを論理的に解説しています。これまでのマーケティングやセールスライティングのどこをどう変えるべきかを理解することで、これまで取りこぼしてしまっていた売上を上乗せしていただくことが可能になります。当講座オリジナルの比較表をながめるだけで、新しいアイデアがたくさん浮かんでくるはずです。
■ 女性に売れるデザイン
  • ほんの少し「写真」が違うだけでも、数字は大きく変わります。写真のどこに注目すればいいのか、また、色や素材の持つ力をどのように利用するのかといったことを含め、女性に刺さるデザイン知識をまとめて学ぶことによって、より伝わりやすい販促物を作れるようになります。
  • 外注を使う場合にはどのように依頼すればコミュニケーションミスが起きにくいのか、コンペで良い提案をたくさんもらうにはどうすればいいのか、候補が複数ある場合に何を基準にどう決めていくのか、といったディレクションのコツもお伝えするので、これまで無駄に迷っていた時間を節約できます。
  • 各種Webサイトを作る時に便利な「構成の雛形」をご用意しています。公式サイト、ランディングページ、クッションページ(記事LP)、通販サイトなどを作る際のたたき台として、自由にお使いいただけます。テンプレートを使う大前提は、何を伝えれば売れるのか「材料」が揃っていることにありますが、すでに1ヶ月目の「リサーチ」と2ヶ月目の「逆算」ができるようになったことで、これまでとは見る目が変わっているはずです。
■ ファンが集まる文章と仕組みづくり(CRM)
  • ステップメールやメルマガ、LINE、Facebookグループなどをどう使い分け、何を目的にどう運用していくべきなのかがわかるようになります。また、緻密な設計が必須のステップメールを題材に、セールスライティングの肝となるストーリーボードや設計表の作り方を身につけ、講座期間内に、自然に売れ続ける「ステップメール」や「ステップLINE」を作り上げることもできます。
  • 勘違いされがちな「会員ランク制度」や「紹介制度」などについても、女性のお客様に効果的な運用方法を知ることができます。
■ 「実務運用」のコツ
  • 何をどういう順番で変えるべきか、どのようにテストすべきかといった具体的な運用の仕方について、追加でご説明します。自分で計画を立て改善を進めていくことで、卒業後も安定して売上を伸ばしていく土台を作ります。
  • 補足的に、ネーミングやブランディングなど、皆さまからのご質問に応じた内容についても、お伝えしています。

講座の進め方

リアルタイムでのセミナー(zoomを使ったオンラインセミナー/後日動画でも視聴可能)や課題のフィードバックいつでも何でも質問ができる専用ChatWorkグループなど、個別にしっかりとサポートする体制を取っているので、「わかっているつもり」や「落ちこぼれ」を防ぎ、それぞれの方のペースで確実に進めていくことが可能です。

■「動画」「音声」「テキスト」で、自分のペースで学習
開講直後からすべてのコンテンツをご視聴いただけます。今すぐ知りたいことを調べることもできますし、あなたにとって必要な課題から取り組んでいただくことができます。専用サイトには、参考になる各社の販促資料などもアップされていますので、販促物制作のヒントに使うことも可能です。
 ↓
■わからないところは、随時受講生専用のChatWorkグループで質問
講座に関する質問はもちろん、「こういう場合はどう考えればいいのか」といったご相談や「こういう資料が欲しい」といったリクエストなども受け付けています。メールや質問フォームよりも返信が早く、いつでも気軽に質問しやすいチャットだからこそ、手が止まってしまうことがありません。
 ↓
■「課題」提出で、さらに改善を繰り返す
ご自身のビジネスに具体的に落とし込んでいただくために、合計12個の「課題」が設定されています。お客様に響く文章は、表現の問題ではありません。たとえば、ご自身の商品構成や価格設定が効果的な内容になっているかどうかは、文章よりもシビアな影響を与えます。そのため、効果的な文章に必要な材料を積み上げて文章に詰めていく手順を「課題」を通して実践の中で身につけていただきます。
提出いただいた「課題」には、すべて谷本自らフィードバック動画を撮影し、お一人おひとりに「何をどう変えればいいのか、それはなぜなのか」を赤ペン添削のような形で細かくお伝えしています。明確な理由をつけて改善点を指摘できるのは、プロのセールスライターが運営している講座だからこそ。しかも、一度提出して終わりではなく、完璧なものができるまで何度でもチャレンジしていただくことが可能です。課題とフィードバックのやり取りを繰り返すことによって、自分の売りやコンセプトがぐっと明確になりビジネスが加速していくのが、当講座の最大の魅力。講座期間中は、「他の人の課題へのフィードバック」の動画も見ることができるので、より客観的に理解を深めることが可能です。
 ↓
LIVEセミナーで理解を深める
サポート期間中、2回のオンラインセミナー(zoom)では、「動画では伝わりにくい内容」や「うっかり勘違いしやすいポイント」などを確認し実演を行うことで、さらにはずみをつけていきます(後日、動画で視聴いただくことも可能です)。少人数制の講座なので、その場で質問をしたり、直接アドバイスを受けることも可能です。自分では気づかなかったポイントを見つけ、しっかりと身につけていきましょう。
 ↓
■講座修了後、所定のレポートをご提出いただき、合格した方には「認定証」をお届けします(既存の施策の改善点を具体的にアドバイスできる「女性マーケティング・アドバイザー」として、ご活躍いただけます)。

つまり、単に、ご自宅や移動中のスマホから、動画や音声、テキストで、自由に知識を得ていただくだけの講座ではありません。学んだ知識をすぐに自分のビジネスに応用し、要所ごとにフィードバックを受けながら体験的に身に付けていくため、事業内容についてのコンサルを受けるのと同様の効果を得ることもできます。

選ばれる理由

「自分でできる」ようになっていただくことを目指しているため、あえて、これまでの講座の常識とは違った方法を採用しています。

Point1 短期集中の3ヶ月+1ヶ月

ゆっくり時間をかけるよりも、短い期間で区切ってコミットした方がよい結果を生むという経験は、誰にでもあるのではないでしょうか。とはいえ、不測の事態にも対応できるなら、なお安心できますよね。

そこで、その両方の要素をもたせるために、幅広い内容をギュッと3ヶ月に短縮してお伝えするだけでなく、プラス1ヶ月の余裕がもてるのが、この講座の特長の1つです。実際のサポート期間は、しっかり4ヶ月間あります。

※サポート期間終了後も、受講生専用サイトは、半永久的に閲覧可能です。動画も何度でも復習していただけますし、必要に応じて追加されていく資料なども、いつでも見ることができます。

Point2 「生配信オンラインセミナー」とのハイブリッド型

オンライン講座は、いつでもどこでも自由に学んでいたけるメリットがありますが、当講座は、すべてを一方通行の「動画」でお伝えするのではなく、2回のリアルタイムでのセミナー(zoomを使ったオンライン開催)を併用する形をとっています。ライブだからこそ、参加される方に合わせてカスタマイズした内容でお届けすることができるのはもちろん、その場でワークに取り組んでいただきながら随時アドバイスしていく形をとっているので、一人で学ぶだけでは「これで合ってるのかな?大丈夫かな?」と不安になるポイントもすべて解消できます。

なお、万が一、まったく取り組む暇がなかったとしても、気にせずリアルタイムでご参加いただいて構いません。誰しも、思いもよらない事情に翻弄されることはあるものですし、自分のビジネスをよりよくするために受講いただいているのですから、遠慮は無用です。それに、いちいち自分で調べたり考えたりしていると、余計に時間がかかってしまいますよね。無駄な手間はすべてショートカットしていただきたいと思っていますので、どんなに基礎的な話であっても、何度でもお答えする方針でやっています。思いつくままに、その場で気軽に聞いていただければ、何らかのヒントは絶対に得られるはずです。講師のエネルギーに直接触れることによってモチベーションも上がり、より楽しくスキルアップしていくことができると好評です。どこからでも参加できるオンラインのメリットはそのままに、画一的な通信講座では得られない実践的な学びが得られます(後日動画視聴も可能)。

Point3 「課題」で確実に落とし込む

一方的に知識を学ぶだけでなく、ご自身のビジネスに応用し、すぐにアウトプットできる「課題」を設定しています。「課題」は、テンプレートに当てはめればできあがるといった類ではなく、ご自身のビジネスの商品構成や販売戦略を客観的に把握して改善策を考える根本的な内容や文章の設計図(ストーリーボード)、プロフィール作成など、売れる文章を作るための根幹的な内容になっています。とはいえ、どれも難しいものではありません。手を動かして書いていただくだけでも、驚くほどいろいろな気付きが得られるはずです。

さらに、取り組んでいただいた「課題」は、随時提出いただくことで、プロのセールスコピーライターの谷本自らが、もう一歩先のフィードバックさせていただいています。単に、課題に対するアドバイスをするだけでなく、何度もやりとりする中から「売れる材料」を引き出していけるのも、この講座の醍醐味です。実務に即した課題に、自然に「売れる独自コンセプト」や「売れる文章」ができあがっていくだけでなく、やり方の手順を何度も見ることによって、自分でも何度でも作れるようになります。 

Point4 自分のペースで、自分に合った形式で学べる

受講生専用サイトには、
・テキスト(PDF版:パソコンから見たり、印刷したりするのに便利です)
・WEB版テキスト(スマホからもアクセスしやすく、読みやすい形になっています)
・動画(Vimeoによるストリーミング配信形式)
・音声(まとめてダウンロードし、いつでもどこでも聞くことが可能)
など、多様な形式をご用意しました。

ご自身にとってご都合のよい方法で、いつでもどこからでも、自分のペースで何度でも確認できます。

■テキスト 
テキストはA4版カラーで、たっぷり250ページほど。
詳しいテキストがあることで全体を俯瞰しやすく、また、動画や音声を視聴する時間がなくても、短時間で効率よく学ぶことが可能です。また、復習や実践にも便利にお使いいただけます。PDFデータでの配布だけでなく、スマホからでも確認しやすい専用ページもご用意していますので、ちょっとした隙間時間にも復習しやすいと、ご好評をいただいています。 
講座テキスト
<テキスト目次> ※抜粋 
・はじめに/本書の使い方
・第1章 マーケティングの基礎知識
マーケティングとは/全体を把握しよう/数字を把握しよう/この章のまとめ 
・第2章 顧客を正しく理解する 
顧客理解の必要性/顧客理解の誤解/優良顧客とは/意志決定権者は誰なのか/リサーチの基本/3C分析/顧客アンケート/対面インタビュー/顧客特性を理解する/顧客の声を活かす/女性商材のベネフィットライティング/この章のまとめ 
・第3章 売れる文章の基本
売るための文章とは/3つの壁を理解しよう/興味関心レベル/売るために必要な要素/お客様が使っている言葉への翻訳/オファーの重要性/ゴールからの逆算/気持ちの流れに沿って見せる/文体と文字数/「私たち」アプローチの重要性/この章のまとめ
・第4章 女性の購買心理と行動傾向 
女性マーケットの拡がり/ストーリーの違いによる影響/何を信じるのかなぜ信じるのか/購買プロセスの違い/検索しない比べない/求めている感情の違い/従来の心理トリガーとの整合性/キラーワードの裏側/この章のまとめ 
・第5章 売れるデザインの基本
売るためのデザインとは/視線誘導/色のもつ潜在力/写真の選び方/文字の選び方/スマホファースト/優先順位とディレクションのコツ/この章のまとめ 
・第6章 ファンを増やすライティング
関係構築の重要性/メールの特徴/LINEの特徴/Facebookグループの特徴/ステップメールの作り方/売れるメールのポイント/キャンペーンの企画/会員ランク制度の落とし穴/女性商材の紹介制度の運用/この章のまとめ
・第7章 計画を立てて運用しよう
優先順位を考えよう/変えられるものと変えられないもの/テストしよう/集客手段の見極め/広告運用の数値計測/目標設定と改善/システム導入/新商品開発/この章のまとめ 

動画・音声
それぞれの項目について解説した「動画」と「音声」もご用意しているので、ご自身に合った形式で、学んでいただくことが可能です。
たっぷり185本、33.9時間の「動画」は、専用ページにログインして見ていただく形式(Vimeoによるストリーミング配信形式)なので、スマホやパソコンから何度でもご覧いただけます。
また、動画の音だけを抜き出した「音声」ファイルは、まとめてダウンロードしていただくことが可能です。スマホなどに入れて、移動中に何度でもお聞きいただくことができます。
※サポート期間が終了しても、動画や資料などには、半永久的にアクセスしていただくことが可能です。何度もじっくり復習して、徐々にマーケティング思考に馴染み、自分のものにしていただくことが可能です。
▼講座の目的や特徴をお話しています(当講座の1本目の動画ですが、サンプルとしてご確認ください)

Point5 サポートメールで、さらに先へ

「うっかり何もしないまま、3ヶ月が過ぎてしまう」といったことがないように、週に1度、今、何に取り組むべきかの指針を、メールでお届けします。ペースメーカーとして、ご活用ください。

Point6 ここでしか学べない内容

世間に出回っているコピーライティングの教材は、海外で作られた教材から発展したものが大半です。けれど、この講座でお伝えしている内容は、私自身が泥臭い実務経験から編み出し、毎日忙しい現場で、新人を即戦力にするために使ってきた方法でもあります。

もちろん、ダイレクト出版の認定セールスライターの一人でもありますから、一般的な説明を引用している箇所もないわけではないのですが、誰にとっても使いやすく、外すことなく積み上げていける本質的で効果的なやり方を正直にお伝えしたいので、「世間ではこう言われているけれど、こういう理由で使えないので、こうした方がいい」といった内容も多く含まれています。つまり、経験則から生まれた理論ではありますが、すべて論理的に説明できるオリジナルのメソッドであり、たとえば、男性と女性の購買心理の違いについてのマーケティング理論は、そのごく一部に過ぎないのです。

私自身が、まったくの初心者から、マーケティングの最前線と言われる化粧品・健康食品の通販の立ち上げを行い、少ない予算の中でどうにか起動に乗せ、季節商材かつ低単価のキャラクター雑貨の多店舗展開や生活雑貨の工場直販の通販運営を経て独立し、その後も、リアル店舗やメーカー、フランチャイズ本部など、多様なビジネスの販促をお手伝いしてきた中でお伝えしてきた方法は、これまで、一部上場企業での研修や企業コンサルをはじめ、各地の商工会議所でのセミナーなどでも、たいへんご好評をいただいてきました。

これまで時間の関係で、ごく一部しかお伝えできなかった私のもつ知識とノウハウのすべてを、とにかくわかりやすくお伝えする集大成の講座であり、初心者からでも短期間でステップアップし「自分でできる」ようになるのが自慢のカリキュラムになっています。

Point7 認定制度

講座内容をご自身のビジネスに活かしていただくために、セミナー後、所定のレポートをご提出いただき、合格した方には「認定証」をお届けします。既存の施策の改善点を具体的にアドバイスできる「女性マーケティング・アドバイザー」としてご活躍いただけます。

\3ヶ月+αの短期集中で、実務力を身につける!/

> 今すぐ、申し込む

ご参加者の声

◆ 実践しながら相談できる
(1期/匿名希望/化粧品メーカー・自社通販/山口県)

自社製品や事業について、なかなか俯瞰して見ることは難しく、見誤る点などを冷静に指摘して頂きながら、思索を錬ることが出来ます。
勉強してから事業に活かすと言うよりも、実践しながら相談出来る点が良いです。

◆ リピート率も、休眠客の復活も、他社の3倍以上
(1期/匿名希望/化粧品メーカー・自社通販/大阪)

以前は『良い商品を作れば購入してもらえる』そんな風に思っていました。

だけど、いくら良い商品やサービスを作っても、それをお客さまに届けるスキルがないと1円にもならないということに気づき始めた頃、たまたま谷本さんの動画を視聴する機会があり、

『本気で自分たちで何とかするんだ!そう立ち上がった人だけが成功しています』
『コンサルタントやデザイン会社に任せても上手くはいきません。自分たちの商品の良さは自分たちが一番よく知っているんですから』

という谷本さんからの言葉に、ビクンと心が動きました。

自分で伝えるチカラが無いと、お客さまに届けるチカラを持ち併せていないと何もはじまらない、そう痛感しました。

受講して気づいたことは、ビジネスの土台がグラグラだと、いくら色々な知識を学んでも、その時だけで、気が付けば元通り・・・そんな状況を何度も繰り返しては、ビジネス全体が上手く線で繋がらない。
一番大切なのは、土台作りであり、遠回りにみえることこそが近道なんだと心底感じました。

結果、自社が配信しているメルマガの開封率は、53.7%や47.2%を叩き出し、常に40%台をキープ。
谷本さんには『ちょっと数字が良すぎるので、間違っていませんか?』と言われましたが、配信システムの計測数値なので正確です。

また、リピート率も、休眠客の復活も、他社の3倍以上で、ありえないような数字まで伸ばすことができました。

谷本さんの『女性マーケティング実務講座』は、個々がもつ魅力と商品の良さを引き出し、それをお客さまに、分かりやすく伝えることができるようになる他にはない講座だと思います。

◆ 抱えてきた疑問がどんどん解決
(1期/匿名希望/女性専用トレーニングジム代表/東京都)

私が谷本先生のことを知ったきっかけは、書籍でした。
特に女性向けのマーケティングのことを勉強しようと思ったのではなく、アマゾンでおススメに出てきたと記憶しています。
本を読んで、オンラインサロンがあることがわかり、即入会しました。

そこでまずびっくりです。
1つの質問に、ものすごい量のアドバイスが!!
しかも、的確すぎる!!
さらに、私に対してだけでなくて、みなさんに!!
どれだけ仕事されるんですか??
と驚きを通り越して尊敬の域に達してました。

オンラインサロンの中でも、どんどん質問して、かなり満足していましたが、スピード感が欲しいなーと思っていたところでこの実践講座の案内があったので、迷わず申し込みました。
でも、そんな勢いで申し込んだにも関わらず、最初の1か月は日々の業務の疲れからか、なかなかエンジンがかからず悶々としていたのです。

今から考えると、もったいなかった(涙)
『このままだと、4か月なんてあっという間に過ぎちゃうよ』と恐怖にかられ、やっとエンジンがかかりました。

そこからは質問の嵐です。
割りと長くビジネスやってきたわりには、穴だらけということは自覚していたので、その穴を全部埋めたい!と思ったのです。

そんな気持ちになれたのは、オンラインサロンの何倍も深く考え、またさらに深い考察を求めるアドバイスをいただけて、抱えてきた疑問がどんどん解決していったからです。

一言でいうと、安心感
それも、ものすごいスキルの上にある安心感です。

実践講座に参加して学べた!と思うことを3つあげるとするなら、
1.顧客を知り尽くさないと何も始まらない。想像で書くと、ぼんやりした訴求しない文章になる。
2.本当に伝えたいことを自分の言葉で書けたときは、ものすごいすっきり感がある。
3.上記が合わさると、気持ちよく買いたい!となる。
です。

もっともっと文章を書けるようになりたいし、それを多くの人に見てもらえ、買ってもらえるようになりたいので、まだまだ先生にはお世話になるつもりです。

◆ 男性と女性で、ものの見方がこれほど違うとは!
(0期/匿名希望/腸セラピスト/愛知県)

セラピストをしており、お客様は9割が女性です。
私が男性ということもあってか、女性の気持ちにとどくようなマーケティングが分からず悩んでおりました。
自分なりに、本を読んだり、コンサルを受けたり、セミナーに参加したりしてマーケティングを学んできたのですが、どうもしっくりきませんでした、、。

これまで、男性からのコンサルを受けたときは、理屈や理論が中心となり、どうも感情面が置き去りにされているような感じがし、また、女性からのコンサルを受けたときには、感情や直感など抽象度が高く、どうも理論が置き去りにされているな感じがし、この間のちょうどよいところでサポートしてくれる方はいないかな、と思っていたところ、書店で偶然谷本さんの著作を見つけました。

本を読んで、この人なら、と思い、まずはオンラインサロンに参加しました。
オンラインサロンでは、自分が期待していた以上のサポートやアドバイスをしてくださり、自分のマーケティングスキルがアップしていく手応えを感じていたので、実践的な講座を開催すると聞き、すぐに申し込みました。

講座に参加して、改めて、男性と女性のものの見方がこれほどまでに違うのかということを思い知りました。
男性が、女性にモノ(サービス)を売るということについて、いままで学んできた本やコンサルからの知識だけでは、不十分であったことがよく分かりました

また、これまで、たくさんの講座やセミナーに参加してきましたが、正直なところ、最初だけは良いことを言って、参加したら、あとは放置というところもありました(もしくはだんだんサポートが希薄になっていく)。

谷本さんは、最初から最後まで、しっかりとサポートをしてくださいました。
毎回、いただくアドバイスも、目からうろこなものばかり。
子どもの頃の赤ペン先生ではありませんが、自分の提出した課題にどんなアドバイスをしてもらえるのか、毎日、パソコンを開くのが楽しみになっていました。

おかげで、楽しみながら、仕事のクオリティーをあげていくことができました。
こんな講座はほかを探してもなかなか見つからないと思います。

モノを売るすべての人にオススメできる講座だと思いますが、私のように個人事業主をしている人には特にオススメです。

技術職の場合、自分の分野である専門的な技術を学ぶことに専念してしまいがちですが、当然、その技術を人に知っていただかなければ、ビジネスにはなりません。

この講座では、自分の技術を、本当の自分のお客様に届けることができるスキルを学べます。

自然とお客様が集まる仕組みができてくると、集客にエネルギーを費やさずに、目の前のお客様と向き合うことができます。

◆ 自信につながりました!
(0期/匿名希望/習い事の講師業/30代女性/関東)

習い事講師としてビジネスをスタートし、自分の好きなことが仕事になり、6年。
ありがたいことに、メディアに取り上げてもらったり、本を数冊出版でき、自己流でやれることをやってきましたが、この先はどんな風に展開していったらいいんだろう、お客様やお仕事に恵まれている今の状態がいつまで続くのか、ぼんやりした不安が常にありました。

また、ビジネスの幅が広がることで、契約や業界のルール・文化に悩んだりストレスを感じることがあり、誰にも相談できないのも悩みでした(同じような仕事をしている人が周りにいない)。

単発でセミナーなどを受けたことがありましたが、継続的な起業講座など受けたことはありません。
いつも、その時の課題はクリアできても「この先はどんな風に展開していったらいいんだろう、、」という、ぼんやりとした不安は残ったままでした。

そんな中、偶然、谷本さんが講師をされている講座に参加し、「選ばれる理由の見つけ方」がとてもわかりやすく、ワークでやった内容をそのまま講座紹介ページに記載したところ、集客に困らなくなったので、びっくりしました。
結果が出たことが、今回の講座に参加した一番の大きな理由です。

参加したことで、客観的に、自分がどこの段階にいるのかがわかりました
業界に長くいると、専門用語で語ってしまったり、「当たり前の感覚」が世間一般とちがってくるので、それが大きな衝撃でした。
また、古い業界の分野でもあるので、一般の方が思う業界イメージを知ることができ、そのうえで、じぶんのサービスの良さを知ることができました。

この講座を受講したことで、悩みだった「この先はどんな風に展開していったらいいんだろう、、ぼんやりとした不安」は解消できそうだ、という自信につながっています。

そのため、この講座は、趣味で好きなことが仕事になった方、専門家として講師をやっている、サービスを提供している人にはオススメです。
中でも、商品やサービスがあって、お客様には今のところ困らないけれど、時代に合っているのか、将来のサービス展開の仕方がわからない人。
これまでなんとなく自己流でやってきた分、今こそしっかり土台づくりをして安心して仕事がしたい人。
対面や労働型のサービスが中心で、仕組み・自動化したビジネスで収入もつくっていきたい人。
商品づくりやサービス内容には自信があるけれど、ビジネスとしてはどこか基本が抜けていそう・・それが何かもわからない、それが知りたい人。

そして、のびのび自由にマイペースにやりつつも確実に成長したい方にも向いていると思います。
谷本さんはとってもほどよい距離感で教えてくださるので、それが心地よいです。
何でも質問できることがとってもありがたく、毎回本質をズバッと回答してくださるので、日々成長できている実感があります。
子どもが小さいので、まとまった時間がとれるときと、とれないときがありますが、マイペースで続けられるのも魅力です。

◆ テキスト自体に価値がある
(2期/匿名希望/食品等コンサルティング通販/神奈川県)

私の場合、皆さんの様にすぐ実務に運用したりするというよりかは、まず基本的な知識をつける事を目的としておりました。

仕事柄リアルタイムの受講が難しいこともありましたが動画をアーカイブでみれたり、テキスト自体が大変価値のあるモノなので今も自分のペースで続けています。

マーケティング初心者ですが学んだ事を自分なりですが活かして、結果がでているので、今後も学び続けていきたいです。

◆ 一部を進めただけでも気づきが
(2期/匿名希望/思考整理系セミナー講師/大阪府)

まだ2章の途中と、3章の一部までしか進められてなかったのですが、そこまでだけでもビジネスとしてまったく目に見える形にしてなかったことに気づけました。

フォローアップセミナーがあることで「ここがキモ!」というところがわかったのがありがたかったです。

◆ 実践的でわかりやすい
(2期/匿名希望/栄養学講師/福岡県)

会員サイトが整理されていて、動画もちょうどいい長さで見やすく、説明も分かりやすかったです。

講座の構成も、実践的かつ分かりやすかったため、自分の講座の構成を見直すときにも、参考にさせていただきました。

谷本さんから頂くアドバイスは実践的で、結論だけでなく意図も説明してくださるので常に納得感があり、好きです。

セミナー日に実際に一緒にすすめてくださるので、プロの思考回路を見られるのが良かったですし、自分でうまく進めなくても、セミナー日には絶対に前進できるという安心感も嬉しかったです。

◆ 点と点が繋がりました
(0期/伊藤 真穂 様/協会代表/40代女性/神奈川県)

これまで、自分のことはなかなか客観的にみることができずにいました。
自分のスクールのホームページも年を追うごとに人任せ。客観的な視点で作ってもらった方が良いものができると思い、男性デザイナーで散々なことに。。
別の女性に依頼したものの、結局、最初に自分で作ったホームページが1番良かった、と受講生に言われ、お金かけてしまった分、落ち込んでいました。

今回参加したのは、自分にとって3つのプラスがある、と確信したからです。
1つはそのスクールのホームページをなんとかせねば、と腰を据えようとしたタイミングだったこと。しっかり学びサポートしていただきながら良いものが作りたいなと思いました。

もう1つは、女性個人事業主さん向けのデザインやビジネスサポートをしている中で、お客様により良いアドバイスができるようになる、と感じましたからです。

最後は、『資格』か『修了証』を出される、というお話があったから。
私自身は経験の積み重ねと様々な学びを通して今の仕事をしていますが、肩書きというか○○を修了、みたいなのはないなぁと。こちらで学ぶことで女性向けマーケティングも知ってます、と言えるかな?と思ったのが1番最初の動機です。

が、途中でそこはあまり関係なくなりました。。
たぶん、この3か月でそんな証明は必要ないな、、と思うほど、ゆるぎない自信がついたからだと思います。

あとはやはり、谷本先生を信頼していたから!が1番です。
何度もお伝えしてる気がしますが、これまでどこへ行っても講師は全員男性で、すごくよくわかるんだけど何か腑におちないモヤっとしたものが残っていました。

そんな時に谷本先生が登壇されたセミナーで、首が痛くなるほど頷いて以来、すっかりファンになりました。
オンラインサロンでの驚くほど丁寧な対応や、何が良くて何がダメなのかをハッキリおっしゃる点でも信頼できたので、谷本先生が作る講座なら間違いないだろうと。

心の中では確定していましたが、実はギリギリまで申込みボタンを押せずにいました。
緊急事態宣言直前の不安定な状況で、会社として今後の先行きも見えない状況でしたので、、

最後はやはり、先にあげた自分にとってのプラス要素が2つ以上あったことで、申込むことができました。

参加したことで、点と点が繋がりました。
営業時代に人にものを売ってきた経験や、SEOライティングやLPなどバラバラと学んで実践してきたことが、ぜーんぶ1つのラインで繋がりました。
ネットで売る、というゴールに必要な要素が体系的に身に付きました
感覚的に感じていたことや、やってきたことを理論的に落とし込めたことで、さらに自信を持って仕事ができるようになりました。

また自分の中で変化したのは、お問合せに対する返答の仕方です。
谷本先生の神すぎる対応、受講生に対する真摯な姿勢を長らく間近で拝見していたため、自分も問い合わせに対してこれまでの10倍ぐらいの勢いで答えるようになってしまいました笑
特に意識したつもりはないのですが、(谷本先生に)そうしてもらったことで、自分も受講生やお客様に対してそうすることが当たり前のように、自然になれた、、という感じです。
講座の内容はもちろんですが、いち仕事人としての姿勢も、3か月という期間みっちり関わることで学べるのもほかの講座にはない点かと思います。

「実務講座」とあるぐらいに、すごく実践的なので、いままさにネットで何かを売ろうとしている方、売りたいけど売れなくて困っている方は、講座を受けながら自分の仕事に直結できるのでオススメです。

あとはデザイナーさん。
この講座を学んだデザイナーさんに、ホームページやLPをまるっと頼みたい!って、途中で心底思いました。。(デザイナーさんに投げるまでが大変だったから、、)

◆ お客様へのヒアリングがいかに重要かに、改めて気づかされました
(3期/匿名希望/Webデザイナー/女性)

「女性がお客様」の経営者よりご依頼をいただくこともありますが、女性視点でのホームページ制作をきちんと学んだことがないのでできているかどうか心配でした。

これまでもお客様へのヒアリングを試みたことはありましたが、実際に受講してみて、さらにヒアリングが重要性が身にしみました。また、現在、営業しなくても依頼がある状態にあるのは本当にありがたいのですが、今後は仕組み作りを時間を作ってしていくことが必要だと実感しました。

女性のお客様がいる方、お客様の対象者が女性の方は必須の講座だと思います。論理立てて考えたり考えたことを文字化するのが苦手な方にも、おすすめです。

◆ やっぱりこれでよかったんだ、という自信が得られました
(3期/二木 春香 様/広報&マーケティング プロデューサー/女性)

受講のきっかけは、クライアントに、通販をしている会社や、これから通販を始めたい会社が増えてきたので、通販に関してアドバイスできることを増やしたい、これまで個人起業家向けのサービスをしていた期間が長かったので、企業さんにも通用する知識を得ておきたいと思っていたからです。谷本さんの本がとても良かったので、一度直接学んでみたいと思い、学べる項目も良かったので、決めました。

受講して、「なんとなくこうだろう」と思っていたことに、やっぱりこれでよかったんだ、という自信が得られました。
また、クライアントのECサイトについて谷本さんから直接フィードバックをいただくことで、こういう点を、こんなふうに考えたら良いのだ、ということや、通販事業者さんが抱える現場の大変さについてわかって、より、自信を持って適切なアドバイスができるようになったと思います。

女性マーケティングや通販について、体系的に学びたい方や、コンサルタントの方に、おすすめです。

◆ 「お客様を見る」という本当の意味が分かりました
(3期/匿名希望/Webデザイナー/女性)

とにかく忙しすぎることが悩みでした。これ以上、受注を増やせない、でもたいした利益はないという悪循環。
なので、当初は、人数をある程度集められる講座形式の商品を作ろうと思っていました。そのコンセプトと売り方を決めたいと思い、参加しました。

デザイナーになる前には別のコンサルについており、ビジネスの超基礎は、その方から学んだのですが、
・グループの意識がとても強いこと
・そのコンサルの先生からあまりに低価格でのサイト制作の注文が続いたこと
がとても苦しくなり、コンサルから抜けました。

一方で、谷本さんの講座では、横のつながりのようなものはほぼなく、(無さ過ぎる!とも感じましたが(笑))そういう心配なく気楽に参加できました。

選んだ理由は、大きく3つあります。

1、オンラインサロンでの回答の丁寧さ
ですが、オンラインサロンではバックボーンやお客様の声など細かく伝えられず、はがゆい思いをすることもありました。講座に入れば、全体を見ていただけて、そのうえでアドバイスをいただけると思いました。

2、本
本を拝読したことで、女性に売る言葉遣いなど、絶妙な表現をどう作っていくのか知りたくなりました。
本に掲載されている例をそのまま当てはめても、しっくりこなくて、そこの考え方の肝を知りたいと思ったからです。

3、講座でしっかり学ぶことそのものが価値になると思ったからです。
デザイナー同士の勉強会、特にLPを作ったり広告をまわしたりしている方の勉強会に出た時には、谷本さんの本が紹介されます。マーケティングというくくりの中でも「女性に売る」の第一人者と知られているので、講座を卒業したら、それだけで大きな財産だと感じました。もう少ししっかり勉強して、認定も受けてみたいなーと思っています。

受講したことで、「お客様を見る」という本当の意味が分かりました。
特に、リサーチの方法は圧巻でした。「お客様のために」と思っていても、なんとなく質問に答えるだけとか、要望に応えるだけ、になっていました。ですが、お客様の声を分析してコンセプトづくりの軸にしていく方法を知れたことが大きかったです。

ある程度、マーケティングを実践した経験がある人。そして、その中で自分なりの課題が見えている人にこそ、おすすめだと思います。

◆ 自分の文章のクセに気付きました
(3期/匿名希望/ボディワーク系のサロン代表/女性/大阪府)

これまでは、他のセミナーで教えてもらった「型」にあてはめて告知文を作っており、ブログセミナーや文章セミナーに参加しても、「書けてるんですけどねー。どこを直せばというところはないような…」と言われることが多く、直すところを特に指摘されることがありませんでした。だから、どこをどういう風に改善すればいいのかわからず、グルグルしていたのです。

オンラインサロンでワークを何度か提出してアドバイスをいただきましたが、私の読解力のなさから、理解できなくて。
「やはり、これは直接教えて頂かないとわからない」と思って参加し、自分の文章のクセに気付きました。私のように、告知文を書いても書いても、全然伝わらないもどかしさを抱えている方にオススメです。

\次は、あなたの番です!/

  > 今すぐ、申し込む

講座詳細

セミナー名 売れる女性マーケティング実務講座
開催日時

【4期】
・2021年10月1日から2022年1月末までの4ヶ月間
・サポート期間中、2回のリアルタイムでのセミナー(zoomによるオンラインセミナー)にご参加いただけます。
 <1回目> 2021年10月5日(火)14時〜17時
 <2回目> 2021年11月4日(木)14時〜17時
※日程のご都合がつかない場合にも、あとから録画で見ていただくことが可能です

会場
  • 講座内容は、すべて専用サイトにログインしてご視聴いただく形となります( サポート期間終了後も視聴可能)
  • 講座の動画は、スマホからでもパソコンからでも、いつでも、何度でもご覧いただけます(Vimeoによるストリーミング配信)。
  • 講座の音声も配布しますので、スマホなどにダウンロードすれば、移動中に何度でも聞くことが可能です。
  • 全250ページの詳しいテキストで、気になるポイントをいつで復習していただけます(PDF配布/スマホから閲覧しやすいWEB版テキストもあり)
  • 2回のリアルタイムでのセミナーにはzoomを使用し、双方向性のある内容で行います(後日、録画も配布します)。
  • ご受講期間中に課題いただいた課題には、谷本が個別に詳しくアドバイスをさせていただきます。月に2〜3回、まとめて解説を動画で撮影してお渡しするので、何度でも見直していただくことができるのはもちろん、同じ期に所属している他の人の課題への解説を聞くことで、さらに理解が深まります。
参加費

税抜480,000円(税込528,000円)

※クレジットカード(PayPal)、銀行振込(楽天銀行)が使用できます。
※銀行振込の場合には、一括払いのみ(税込528,000円×1回)。
※クレジットカードの場合には、一括払い(税込528,000円×1回)、もしくは、4回分割(税込140,000円×4回)のご利用が可能です。

持ち物
  • セミナーには、無料でお使いいただけるオンライン会議室zoomを使用します
  • ご質問や連絡には、受講生専用のChatWorkグループを使用します

※いずれもパソコンやスマホから無料でお使いいただけます。まったく使ったことがない場合でも、簡単に使い始めることができますのでご安心ください。

「自然に売れる」秘訣は、実は、とてもシンプル。
だからこそ、一度身につけてしまえば、どれだけマーケティングやセールスライティング、デザイン、広告、キャンペーン企画などの流行が変わっても、応用し続けていくことができます。

あなたも自分の強みや魅力を見つけ出し、売れる力を飛躍的に伸ばしてみませんか。

\「個人コンサルよりも濃い」との声、多数!/

  > 今すぐ、申し込む

 

 

講師紹介

売れる女性マーケティング実務講座

谷本 理恵子(ダイレクト出版認定セールスライター)

インターネット通販の運営責任者として、4社6年にわたりWebマーケティングの最前線で多様な実務を経験した後、合格率1%未満と言われる「ダイレクト出版認定セールスライター」となったことを機に独立。 主に化粧品や健康食品メーカーからの依頼で「無理なくリピート購入されるメール」などCRM(顧客との関係性構築)に特化したライティングで圧倒的な実績を叩き出す。

その後、一貫して女性向け商材ばかりを扱ってきた現場の叩き上げとして、「女性特有の購買心理」を活用した効果的な文章やデザインのコツを、セミナーや講演、社内研修などで伝えるように。商工会議所や業界団体の定例会ゲスト講師などの実績も多数。また、自身が主催するオンラインサロン『プリンセス・マーケティング実践ラボ(旧:女性客をファンにする“伝え方”の学校)』では、自ら親身に個別具体的なアドバイスをしていくことで知られている。主な著書に『ネットで「女性」に売る』(エムディエヌコーポレーション)『女性に「即決」される文章の作り方』(ぱる出版)『プリンセス・マーケティング』(エムディエヌコーポレーション)がある。

講師からのメッセージ

私自身が「現場の叩き上げ」だからこそ、今まで常識だとされてきた複雑な方法ではなく、誰でもすぐに結果が出せ、流行が変わっても廃れない、本質的でシンプルな方法をお伝えできると自負しています。

サラリーマン時代には、予算のない小規模通販から広告運用まで、メーカー通販や単品リピート、多店舗展開など異なる業種・業態を経験し、セールスライターとして独立後も、企業コンサルティングや社内研修、外部講師やオンラインサロンなどで、ありとあらゆるビジネスへアドバイスさせていただきましたが、どれも基本は変わりません。

以前から、私はずっと「いい商品やサービスなのに、さっぱり魅力が伝わらない、広がらない」ことを、とても残念に思っています。
なにしろ、どれほど素晴らしい商品やサービスであっても、発信力がなければ「存在しない」のと同じことです。
お客様のもとに届けることができてこそ、はじめて商品なのです。

かといって、安易に「外部に丸投げ」してほしくはないのです。
商品やサービスを心から愛し、お客様のことをもっとも思っている人こそが、「伝える力」「届ける力」をもち、「売れる仕組み」を作れるようにならなくては、本当の意味では、解決になりません。

あなた自身が届けられなければ、本来あなたのお客様になるはずだった人は、宣伝が上手いだけでイマイチな競合他社のものを買い続けるしかないにも関わらず、これからも指をくわえて見ているのでしょうか。

だから、そろそろ、あなたにも覚悟を決めてほしいのです。

「何もしなくても、勝手にお客様が来る」なんていうのは、幻想に過ぎません。
「あなた自身」に、きちんとわかりやすく発信する「責任」があります。
きちんと「売れ続ける」仕組みを作る「義務」があるのです。

世界には、素敵な商品やサービスがたくさんあり、本当に必要な人のところに届けられたら、きっともっと楽しい、明るい世界になることでしょう。私は、そんな世界が見てみたいと心から思っています。

次は、あなたが、あなたの商品やサービスの「本当の魅力」を「伝わる形」にできるようになりませんか。
そのために、この講座は、きっとお役に立てるはずです。

よくあるご質問

疑問・質問がある場合には、LINEで個別にお答えしていますので、ぜひ気軽にメッセージをいただければと思います(LINEに普通に返信いただければ、他の方に見えることはなく、谷本にだけ届きます)

Q. 無形商材でも、対応できますか?

店舗のありなし、商品かサービスか、商材のジャンルが何かは問いません。
無形の商材でも、コーチ、コンサル、トレーナー、セラピスト、ヒーラー、占い師、協会の認定講師など、基本的にどんなジャンルのお仕事でも問題ありません。

特に、ジャンルが多彩なスピリチュアル系のビジネスの方などは「私の場合は他とは違って…」と言われる方が多い印象がありますが、正直、人間を相手にしているという意味では、どんな商材でも同じであり、いかに買ってもらうかを考える上では、どんな業種であろうと違いはありません。私自身がAEAJのアロマセラピストの資格をもっていることもあり、過去、さまざまなスピリチュアル系や複合した形態のビジネスの方を多数サポートしてきた実績もあります。

「形があるかないか」で売り方が変わることはありません。なにしろ、食べ物でも靴でも、まだ使っていない状態で購入を決める以上、本質的には「無形」の商品と変わらないのです。どれだけ不味いものが出てきたとしてもお金を払うことは決定していますし、購入した靴を履かないままでも、お金は払っているのですから、手で触れようと目に見えなかろうと、結局は「良さそう」だという期待を売っているという意味で、違いはありません。うちの会社だって、セミナーやコンサルティングなど、触ることができないサービス提供を売っています。

また、整体院・整骨院、飲食などサービス系でも実店舗がある場合でも、考える内容に変わりはありません。代理店販売もオンライン通販もカタログ通販も、もちろんOKです。私自身は、化粧品と健康食品のメーカー通販、キャラクター雑貨メーカー通販の多店舗展開、タオルの楽天ショップとAmazonやアリババでの販売、お取り寄せ通販などの運営責任者を経験しており、アパレルメーカーや美容系フランチャイズ本部などのコンサルティングなどもさせていただいていましたし、リフォーム業や建築業の組合でアドバイスをさせていただいた経験もあります。

日々、オンラインサロンや講座、セミナーなどで、多様な業種の方にたくさんお会いしていますので、おそらく関わっていない業種はもうないのではないかと思います。

Q. 取り組む時間が取れるか心配です

ご都合に合わせて、自由に使っていただければ良い、という姿勢で運営しています。そのため、たとえ動画を見る暇がなくても、セミナーに参加する時間が取れなくても、テキストだけでも理解できる作りになっていますので(詳しいテキストをPDFで配布します)、必要な部分のみを使っていただければ、問題ありません。また、動画だけでなく、ダウンロードできる音声もあり、スキマ時間でも受講しやすい形になっているかと思います。

何より、それぞれのビジネスを伸ばしていただくために存在する講座ですので、まったく取り組んでいなくても、自由にご質問いただいて構いません。事実、うちの講座は「時間がないから、この課題は飛ばしていいですか?」「今ここまできたけれど、私の場合は、次何すればいいですか?」といった質問が飛び交う環境です。

実際に応用していただき利益を出していただくことが、最優先です。「勉強しよう」という発想は、捨てていただいて構いませんので、気軽にご参加ください。

Q. 毎月の課題とは、どんなものですか?

その月の内容を、ご自身のビジネスに当てはめて考えることで、わかったつもりになるのを防ぐ意図で設定しています。

たとえば、媒体の全体図とか商品設計の配置図や、顧客状況の推移図といった手書きの図を3枚ほど書いて送っていただいたり、既存顧客やモニターを募って、もしくは身の回りの人にインタビューをした内容を整理していただく内容になっており、難しいものではありません。ご提出いただいた内容については、「他にもこういう可能性があるのでは?」「こういう拡大の方法もあるのでは?」という視点から、個別にアドバイスをお返しするので、実際のビジネスにすぐに活かしていただくことができます。

これは課題を使って、個別のビジネスへコンサルティングをしていくようなものですから、講座中に「このご時世なのに、過去最高の売上に」「予約が増えすぎて、キャンセル待ちの手続き考えるのが大変」「自分なりのやり方がわかり、はじめて有料サービスが売れた」という方が続出することになります。

なお、さまざまな立場でご参加されることを考慮し、いろんなパターンで提出できるようになっていますので、ご安心ください。たとえば、コンサルタントやデザイナーなど他の方のビジネスを支援するお仕事をされている場合には、他の人のビジネスを例に書くことになるかもしれませんし、まったくはじめての方であれば、これから自分が展開していきたい形をすでに作っている人をベンチマークし、その方のビジネスで図を書いた上で、比較して今後の展開を考えていく形で考えていただくなど、やり方が変化します。

いずれにせよ、必ず課題を提出しなければいけないとか、それで成績が付きます、といった堅苦しいものではありません。むしろ「質問するきっかけとして存在する」とお考えいただければよく、とりあえずざっくり書いて、気軽に送っていただければ、グループコンサルの場で、どんどん個別にアドバイスをしていきます。また、課題に取り組む中で、ふとわいてきた疑問も、一緒に聞いていただければ、課題とは無関係の内容であっても、すべて丁寧にお答えします。

もちろん興味をもった課題だけをご提出いただいても構いません。とにかく、お勉強をしていい成績を取るのが目的ではなく、実際のビジネスに活かすことの方が重要です。ご自身のペースでご活用ください。

Q. どんな内容の質問ができますか?

講座の趣旨の範囲内かどうかに関わらず、なんでもお答えします

この講座は、近道を歩んでいただくために存在しています。「こんなこと聞いていいのかな」と検索したり「どんな風に聞けばいいんだろう」躊躇している間に、さっさと聞いたほうが早いですし、より正確な情報にたどり着けるはずですから、この講座では「動画を視聴したか」「過去の内容を理解できたか」といったことはまったく気にせずに、ふわっとした質問を気軽にしていただいて構いません(たとえ、意図がつかみにくいご質問であっても、こちらから再質問させていただく中で、ちゃんと明確になりますので、問題ありません)。

テキストや動画では、どうしても一般化・抽象化した内容をお伝えする他ありませんので、具体的な内容については、個別にサポートしていく方が効率的です。悩む前に、さらっとざっくり聞いてください。基本的なことであっても、何度でもお答えします。
お客様により伝わりやすくするため、ご自身のビジネスをより良くするために、最大限ご活用いただければと思っています。

Q. 海外から、参加できますか?

オンラインで完結する講座なので、場所を問わず、ご参加いただけます。
サンプル動画が見られる状況であれば、まったく問題ありません(0期にも、海外からのご参加の方がありました)。zoomを使って画面越しにお会いすることで、特段、距離を感じていただくことなくご受講いただけるはずです。

Q. まったくのゼロからでも大丈夫ですか?

シンプルだけれど、簡単ではないレベルまで持っていく講座です。
マーケティングの専門用語をできるだけ使わず、たとえ話を多く使って解説しているので、まったくのゼロからでも大丈夫です。

ただ、初心者でもわかりやすく作ってはいますが、内容に手加減はしていません
つまり、世の中に出回っている「初心者向け」のレベル感ではなく、「実務で使えるレベル」までいっきに引き上げる内容になっていますので、本気で取り組む覚悟は必要です。

もちろん、万が一、理解できないところが出てきたら、どんどんご質問いただければ、すべて丁寧にお答えしますし、随時、内容を補充していきますので「これから本気でビジネスをしていこう」という気持ちがある方であれば、まったくの初心者でも歓迎いたします。

けれど、あくまで起業塾ではなく、マーケティングの実務を教える講座です。最終的にはご自身で判断できるようになっていただきたいので、たとえば「ネーミングやメニュー内容を代わりに決めて欲しい」といった「答え」が欲しい方は、ご遠慮いただければと思います。

厳しいようですが、「誰かがかわりにやってくれないかな」というような発想があるなら、おそらくご希望に添えない内容です。というのも、実は、答えを教えるのは簡単なのですが、いつまでたっても誰かに依存しなければビジネスが回らないという状況を作るのは、本意ではありません。言われたままやって失敗しても、誰も責任を取ってはくれないし、自分のビジネスは自分でどうにかしなければいけないんだ、ということに、この機会に、ぜひ気づいていただきたいと思っています。

逆に言うなら、丸投げして解決するわけではありませんが、腹をくくって「自分でやるんだ」と思っておられるにもかかわらず、それでもわからない箇所がある場合には、こちらもとことんサポートさせていただく所存です。たとえば、どのように考えればいいのかを説明したり、どこにヒントがあるかをお伝えしたり、具体的な案に対してフィードバックしたりすることはできます。

Q. 初心者向けの講座なのですか?

すでに自分のビジネスをされている方にこそ、参考になることがたくさんあると思います
正直、一般的なマーケティングやセールスライティングの教材に掲載されている「机上の空論」に、真っ向から異論反論を唱える内容になっています。

無駄にわかりにくい専門用語を連発して煙に巻くようなことはしていませんが、内容としては、一切、出し惜しみをしていませんので、おそらく、知らなかったことや、勘違いをしていたという内容もあるのではないかと思います。また、これまでとは違う実務的な視点からまとめて学び直していただくことにも、じゅうぶん価値があると思います。

つまり、たとえば「すでに回っている事業のスタッフとして即戦力になる必要がある」というような場合だけでなく、「これまで自分でやってきたけれど、ステージアップのために、部分ではなく全体を見直したい」つまり、動線設計やコンセプト、ビジネスモデルを見直したたり、お客様が感じている価値から事業ドメインを再定義したりすることを考えておられるなら、きっとお役に立てるはずです。

Q. オンラインサロンとは、どこが違うのですか?

弊社オンラインサロン「プリンセス・マーケティング実践ラボ」は、実際に広告などに使われている事例を通して、良い物を見分ける目を養いつつ、自分のペースで質問やワークに取り組みながら、じっくり学んでいくことができます。一方、講座では、カリキュラムに則って、全体を網羅的に学ぶことができます。

これまでに、マーケティングやセールスライティング、売れるデザインなどについて学んだことがある方にとっては、サロンの実例を通して学ぶだけでもじゅうぶんかもしれませんが、これまでにあまりビジネスに関わった経験がない方、一部分にのみしか携わったことがない方にとっては、一度、講座で体系的に学んでいただく方が、結果的に早く成果につながると思います。
というのも、先に頭の中に「整理するための引き出し」を作ることによって、今後入ってくる新しい知識や経験を、うまく血肉にしていくことができるようになるからです。

また、オンラインサロンでは、ご質問をいただくたびに散発的にお答えするので、いつでもピンポイントにアドバイスできる良さはありますが、「本当はその前提となるこういう内容も知っていれば、もっと早く遠くまでいけるのに…」と思うことも、ないわけではありません。
結果、何度もなんどもお伝えすることになるのですが、せっかくなら、先に全体像をしっかりと把握していただければ、ショートカットすることができるはずです。

実は、ときどき「基本となる内容をまとめた本はないですか?」「これさえ読んでおけばという本はないですか?」というようなご質問をいただくことがありますが、意外なほどに、ないのです。だからこそ、今回の講座では、絶対に知っておいて欲しいことを、まとめてお伝えします

そんなわけで、まずは先に講座にご参加いただき、講座終了後のフォローアップとして、オンラインサロンをご利用いただく形が一番おすすめではありますが、私の講座には、オンラインサロンのメンバーさんが参加されることがよくあり、両方をご活用いただいているパターンも多くありますので、用途に応じて柔軟にご活用いただければと思います。

Q. 過去に開催された講座とは、どこが違いますか?

2019年開催の「プリンセス・マーケティング実践講座」は、通販の事業者さんやアフィリエイターさんをはじめ、完全に玄人向けの講座でした。そのため、前提知識があることを前提にした、かなりハードな内容になっており、「女性と男性の見せ方の違い」にフォーカスしつつ、実際の販促物を個別に細かく添削するような形での開催となりました。講座内容を比較するなら、今回は、各トピックの導入部分について、より詳しく丁寧に解説しているイメージになり、誰もがより理解しやすく、実務にも活かしやすい形になっています。つまり、「プリンセス・マーケティング実践講座」では、10あるうちの3から8を扱っていたとしたら、今回の講座は1から6を網羅するイメージです。

2016年開催の「通販コピーライター養成講座」2017年開催の「女子ウケセールスライティング習得講座」は、課題について細かく添削を繰り返す中で、特にステップメールのライティング力をつけることに重きを置いた講座でした。ですから、マーケティングの全体論や実務的なノウハウについて、また女性に売る場合の見せ方については、今回の方が網羅的で詳しく、より洗練させた内容になります。

現在Udemyで販売中の「はじめての実践マーケティング講座」は、今回の講座の1章を少し優しくしたような内容なので、今回の講座で、続けて学んでいただくことで、さらに力をつけていただくことができるはずです。

また、弊社で販売中の「プロが教えるリサーチのコツ講座」は、今回の講座の2章の一部について詳しく解説したような内容になっておりますので、今回の講座で、より幅を拡げた活用方法を身に付けていただけると思います。

つまり早い話が、今回の講座は、全体的な力の底上げを図り、即戦力を養うより実践的な内容になっています

Q. 次回の開催はいつですか?

今後も年に3度募集をしていきたいと思ってはいますが、現時点では未定です。これは決して焦らせるためのセールステクニックなどではなく、私の講座に限って言うなら、過去1度きりで終了した講座が多く、2度目があったとしてもコンセプトが変わったり、サービス内容が変わったりすることがほとんどで、今回の講座についても、毎回少しずつサービス内容も価格も変わっています。

そのため、現時点では「できれば継続開催したい」と思ってはいるものの信憑性があるかどうかは微妙ですし、もともと講座というのは、状況変化によって開催できないことも多々ある一期一会の水モノです。ですから、もし今回の内容に魅力を感じられたなら、ぜひ今回での参加をご検討いただければ幸いです。

※その他、疑問・質問がある場合には、LINEで個別にお答えしています。ぜひ気軽にメッセージを!

\一生使える「売れる」力を、身につける/

  > 今すぐ、申し込む

 

参加受付中のセミナー

年間コンサルWobis(ウービズ)

Wobis(ウービズ)は、『プリンセス・マーケティング』や『ネットで「女性」に売る』の著者である谷本理恵子が、あなたの商品やサービスの見せ方、売り方、 …
コメントなし

売れる女性マーケティング実務講座

「売り込んだり煽ったりせず、自然にファンが集まる文章を書きたい」 「女性に響く文章やデザインにするには、本質的に何が必要なのかをきちんと理解したい」 …
コメントなし

【動画講座】売れる文章の大前提!「プロが教えるリサーチのコツ」

「売れる文章」が作れる人は、 いったい何が違うんだろう? …その秘密、プロのセールスコピーライターが、こっそり教えます。 ぶっちゃけ、最大の原因は、「 …
コメントなし
女ゴコロをギュッとつかむ!見せ方入門講座

【動画講座】女ゴコロをギュッとつかむ!見せ方入門講座

「売れる文章やセールスライティングの基礎を知りたい」 「女性に売る方法を、もっと詳しく聞いてみたい」 「セミナーがあったら、ぜひ行ってみたい」   け …
コメントなし
ームページの作り方実践編

【動画講座】誰でも今すぐできる!『売れるホームページの作り方』講座

「そんな風に考えたことがなかった!」 「帰ってすぐに、やってみます!」 「目からウロコが落ちまくり…」 そんな、ちょっとズルい近道を、 たった1時間半 …
コメントなし

過去に開催したセミナー

男性コンサルタントが気づかない女性ターゲット商材の販促ポイント@2020/10/29オンラインセミナー

女性向けの商材だと、従来の王道のマーケティングやセールスライティングでは結果が出ない場面が多く、混乱される方が多くあります。 結果、男性のコンサルタン …
コメントなし

売れる文章やデザインの基本がわかる「女性に響く!チラシの作り方」講座@2020/10/15オンラインセミナー

どうしたら伝わりやすい、魅力的なチラシになるのか? 集客できるチラシは、いったい何が違うのか? 特に「女性」のお客様に響くチラシの作り方の基本をお伝え …
コメントなし

これまでの文章が劇的に変わる!ステップメール1DAY講座@東京・大阪

「売るための文章」がうまく書けない、本当の原因、知りたくないですか? もし今、うまくいっていないのなら… これまで、多くの人の文章を添削してきた経験か …
コメントなし

第1回さのまちゼミ

いつものセミナーとは、ちょっと違います。 全国の商店街を元気にする「三種の神器」の1つと言われている「まちゼミ」が、私の地元、大阪南部の泉佐野で開催さ …
コメントなし

女性客の心をつかんで売上アップ! (泉佐野商工会議所主催)@2017/7

もっと多くの女性に、自社商品のファンになっていただくために、誰でもすぐに使える見せ方の工夫、書き方のコツを2時間でわかりやすくお伝えします。
コメントなし
  1. 2021.04.27

    YouTubeで著者が解説する『ネットで「女性」に売る』…

  2. 2020.12.21

    年間コンサルWobis(ウービズ)

  3. 2020.10.13

    男性コンサルタントが気づかない女性ターゲット商材の販促ポ…

  4. 2020.09.21

    住宅業界の方、必見!

  5. 2020.09.18

    売れる文章やデザインの基本がわかる「女性に響く!チラシの…

  1. 2020.03.27

    売れる女性マーケティング実務講座

  2. 2019.08.31

    「年代/世代マーケティング」が通用しなくなった理由

  3. 2019.07.30

    なぜ、今、女性マーケティングが注目されているのか?

  4. 女ゴコロをギュッとつかむ!見せ方入門講座

    2017.12.25

    【動画講座】女ゴコロをギュッとつかむ!見せ方入門講座

  5. ームページの作り方実践編

    2017.12.23

    【動画講座】誰でも今すぐできる!『売れるホームページの作…

  1. 2017.09.25

    売れるレシピを公開します

  2. 2017.09.11

    これまでの文章が劇的に変わる!ステップメール1DAY講座…

  3. 2017.09.01

    揺れるランキング…

  4. 2017.05.09

    今、SNSからの集客が必要なワケ

  5. 2017.05.08

    インタビューされてみました

コラム一覧(月別)

社長Twitter