女性起業家が「セールスライティング」で気をつけるべき3つのポイント

今回の動画では、ブログやSNSの投稿、ランディングページなど、いわゆる「売れる文章」を書く際に、女性の起業家さんたちがミスしがちなポイントを3点ピックアップしています。

「そんなこと、するはずがない」と思うなかれ。無意識のうちにハマってしまう例をたくさん目にしますので、ぜひ気をつけていただければと思います。

 

ミスしがちなポイント1つ目は「専門用語を使ってしまう」こと。

女性の方の中には「好きを仕事に」と趣味が高じて仕事になる形で、ビジネスをはじめられる方が多いため、知らずしらずのうちに、自分の身の回りにいる友達が、自分の専門ジャンルの人だらけになってしまいがちです。

すると、ママ友など一般社会で関わりのある人とは、当たり障りのない話しかせず、自分の専門ジャンルの話は、専門用語が難なく通じる人とだけすることになり、「普通の人に専門ジャンルの話をする」という経験が極端に少なくなり…

結果、そんなつもりがなくても、一般の人が使う言葉とは、びっくりするくらいに表現がかけ離れている「普通の人に通用しない言葉」を話していることが多くなるのです。

けれど、たいていの場合、商品やサービスを買ってくださる方は、プロではなくごく普通の人なのですよね。

もし一般の人向けに発信して、ファンになっていただきたいのなら、一般の人が使っている言葉を使わないと、伝わらないのは当然です。
一番深刻なのは、スピリチャル系ではないかと思いますが、カイロや整体、パーソナルトレーニングなどのボディワーク系、コーチなどの方も要注意。うっかり専門用語が入り込むと、わかったようなわからないような、さっぱり具体的なイメージがわかずに上滑りしてしまう表現になってしまい、結果、ぜんぜん心に響かない、伝わらない文章になってしまいかねません。

使って良い言葉は、すでに「未来のお客様」の頭の中にある言葉だけです。
「自分がどう伝えるか」ばかり考えていると、なかなか正しい言葉にたどり着きませんから、自分で考えないで、再編集するつもりでちょうどいいくらいなのです。
つまり、はじめから、自分の言っている言葉は伝わらない、使えない、通じないと思っていないと、簡単に罠にはまってしまうということでもあります。

できれば、発想を切り替えて「自分のお客様が友達に紹介するときに、なんて言って紹介するのか」を、既存のお客様に実際に聞いてみてください。
意識的に「お客様が使っている単語や表現に耳を傾けるだけでも、いかに自分が普段使っている言葉がズレているのかに、驚くのではないかと思います。普段からお客様と接していても、気づいていないことは、実はたくさんあるのです。

 

2つ目によく見かけるミスは、「お客様目線でのメリットが書かれていない」こと。

提供者目線で「こういうサービスを提供しますよ」「こういう効能がある成分が入っていますよ」と書くだけでは、お客様は、自分にどういう嬉しいことがあるのかわかりません。

お客様には「こういう未来が欲しい」という得たい結果はあるものの、その結果を得るための手段は、他のものでも良いのです。
一方的に「こういうものがありますよ」と話しかけても、「ふーん、そういうサービスがあるのね、で、それ使うと、私どうなるの?」というところがわからないままでは、欲しくなりようがありません。

もしかしたら、勘のいい人は、少ない情報から想像力を羽ばたかせて「だったら私はきっとこうなるはず」と思えるかもしれませんが、それでは届けられる人が限られてしまいますから、きっちり「結果、あなたはこうなれます」というところまで、こちらで書いておく必要があります。

特に、女性のお客様には、具体的な場面がイメージできることが重要なので、お客様が自分で「それって、こういうことかな?」と翻訳をしなくてもわかる文章にしたいところです。それだけではなく、一般的にセールスライティングの世界で「ベネフィット」と言われているものよりも、もう一歩突っ込んで、よりビジュアライズして、感情にフォーカスした形で見せていくのがコツです。

 

3つ目にやりがちなミスは、「何をどうすれば買えるのか」が明確にわからないままになってしまいがちなこと。

お客様に何かを伝えることに一生懸命になりすぎて、途中で息切れしたのか、いざお客様が「欲しい」という気持ちになった後に、どう行動すればいいのかが書かれていないものが、多々あります。

せっかく欲しい気持ちになったのに「どうすれば買えるのかがわからない」というのは、かえって不親切ですよね。だからこそ、しっかり最後に次の行動を示して、背中を押すことが大切です。 専門用語で「コールトゥアクション(行動喚起)」と言いますが、ぜひ「この期間内にこういう行動をしてくださいね」という一言がしっかり入っていて、誰にとってもわかりやすいものになっているのかに注意していただければと思います。

P.S.
You Tubeでは、女性ターゲット集客のコツや売れる文章を書く秘訣など、さまざまな話をさせていただいています。高評価・チャンネル登録なども、ぜひ。

> 他の動画も、YouTubeでチェックする!

関連記事

  1. アフィリエイトで女性に売れる記事タイトルの考え方

  2. 女性が起業した時に失敗する原因とは?上手く行かない人の3つの…

  3. Instagramが苦手なのですが、どうしても取り組まないと…

  4. 書きすぎじゃないの?

  5. 高額商品が売れない?お金のメンタルブロックは、誤解にすぎ…

  6. 「売れる文章」は、1人では作れない

\女性に自然に売れていく!/
プリンセスマーケティング3つの秘密

『売れる!女性向け販促物チェックリスト51』もプレゼント!

  1. 2023.09.23

    無料セミナー「売れるコピーライティング はじめの一歩」

  2. 2023.08.22

    運動とセールスコピーライティングの意外な共通点とは?

  3. 2023.03.03

    無料セミナー「AIの未来とセールスコピーライティング」

  4. 『ネットで「女性」に売る』39の法則。こぼれ話10。

    2022.12.22

    視線の先は必ず読まれる。読み手を誘導するテクニックとは。…

  5. 『ネットで「女性」に売る』39の法則。こぼれ話9。

    2022.11.30

    理想の自分は金髪の外国人女性!?女性が考える「本来の自分…

  1. 2023.08.22

    運動とセールスコピーライティングの意外な共通点とは?

  2. 2022.07.05

    【動画講座】50代女性に売れる見せ方入門講座

  3. 2021.11.26

    【無料オンライン90分セミナー】女性に売れるロジックがわ…

  4. 2020.03.27

    売れる女性マーケティング実務講座

  5. 2019.08.31

    「年代/世代マーケティング」が通用しなくなった理由

  1. 2022.07.05

    【動画講座】50代女性に売れる見せ方入門講座

  2. 2017.09.25

    売れるレシピを公開します

  3. 2017.09.11

    これまでの文章が劇的に変わる!ステップメール1DAY講座…

  4. 2017.09.01

    揺れるランキング…

  5. 2017.05.09

    今、SNSからの集客が必要なワケ

コラム一覧(月別)

社長Twitter