どうして、商業出版である必要があったのか

女性向け商品・サービスの売上アップをお手伝いしているグローアップマーケティング代表の谷本理恵子です。

昨日発売の拙著『ネットで「女性」に売る』。
おかげさまで、小部門ではありますが、Amazonランキングの1位を4つのジャンルで取るくらいに、たくさんの方にお求めいただいています。

本当にありがとうございます!

実は、この本について、やたらよく聞かれる質問が2つありますので、ここでお答えします。
 
1つは、ホントに自分で全部書いたんですか?
もう1つは、自費出版ですか?一部お金払って出すやつですか?
 
答え。
全部自分で書きました。
お金払って出した本ではなく、一般の書店に並ぶ本です。 
 
確かに、ライター稼業の私でも、本1冊分の原稿を書くのは、結構たいへんだったので、ゴーストライターに依頼したくなる気持ちはよくわかりますが、それにしても、自分で書かない人、そんなに多いんですかねえ…。
 
ま、いずれにせよ、私のように「人の書いた文章」にケチばかりつける人間は、自分で書くよりほかありません(職業病…)。
 
改めて解説させていただくと、今回の本は、商業出版というやつで、ごく一般的な、普通に本屋さんで売ってる、あの紙の本です。
 
今、電子出版や自費出版、著者買い取りを前提にした出版など、いろいろあるようなのですが…
 
そもそも私は、本が出せれば何でもよかったわけではなくて、私がこの本でやりたかったことは、単著で、きちんと本屋さんの正規の流通網に乗ってくれないと、実現できなかったからこそ、そこは絶対に譲れませんでした。
(なので、これまで、さんざんいただいたお話、すべてお断りさせていただいていました)
 
というのも、今、日本では、セールスライターという職業は、まったく知られていません。
 
ほとんどの方は、「売れる文章やデザイン」にルールがあるということも、「ダイレクト・レスポンス・マーケティング」も知らないままで、商売をされています。
 
けれど、私たちがお手伝いする方法は、実は、個人や小規模な事業者にこそ、抜群に効く方法です。
 
きっと「セールスライティング」という新しい概念を知っていただくだけでも、明るい未来がいっきに広がると、私は常々思ってきました。
 
考えてもみてください。
普通の人が「セールスライターに依頼しよう」と思うには、まずは、自分でやってみて、多少なりとも稼いでいないと、まず無理ですよね。
 
マーケティングなんてよくわかんないのに、というか、「売るための文章を作る、職人がいる」なんてことすら全く知らないのに、依頼のしようがありません。
 
まずは、自分でなんとなくでもやっていただいて、「これは行ける」という手応えを感じていただいてこそ、はじめて「プロに依頼しよう」と思えるはずですし、それができていてこそ、プロに依頼するだけの費用も出せることになるでしょう。
 
ですから、これから、私たちセールスライターがもっと認知されていくには…
 
つまり、依頼主にとっても、その先のお客様にとっても、私たちプロのライターにとっても、素晴らしい未来になるためには…
 
今、この国で、ビジネスをされているすべての方に「実は、こんな方法があるんですよ」と広くお知らせし、全体のボトムアップをはかることこそ、一番の近道だと思うのです。
 
だからこそ、今回の本は、ネットではアクセスできない方にも、届けたい。
 
ぜひとも書店の流通網にのせていただき、広く知っていただきたいと思っています。
 
 
もし、ご賛同いただける方がいらっしゃいましたら…
本屋さんで「え?『ネットで「女性」に売る』置いてないんですか??」と、軽くプレッシャーかけていただけると、嬉しいです。
 
現時点では、かなり大きな書店さんの店頭にはあるようですが…
置かれていない書店の方が、圧倒的に多いでしょう。
 
この本を広めたいというよりも、むしろ「セールスライティング」とか「ダイレクト・レスポンス・マーケティング」自体を、もっと広めていきたいと思って書いた本です。ひいては、私より後輩にあたるセールスライターの方たちが、より楽にお仕事ができる世界になっていくなら、本当に嬉しいです。
 
私が知る限り、先にセールスライターと名乗るようになった人たちはみんな、そういう想いをもって、それぞれがいろいろな活動をしていると思います。

[お知らせ]
すべてのご質問に、
谷本が個別に返信中!
\オンラインサロン「プリンセス・マーケティング実践ラボ/
>>詳しくは、こちら

関連記事

  1. クイズ:このダイレクトメールのどこがすごい?

  2. インタビューされてみました

  3. 女性と男性で、モテの定義が違う?!

  4. 日本通販CRM協会さんの定例会に登壇します

  5. 「しんきん経営情報」12月号特集に掲載されました

  6. 台湾で翻訳出版されました

\女性に自然に売れていく!/
プリンセスマーケティング3つの秘密

『売れる!女性向け販促物チェックリスト51』もプレゼント!

  1. 2020.03.29

    「売れる女性マーケティング実務講座」0期募集!

  2. 2020.03.27

    売れる女性マーケティング実務講座

  3. 2020.01.13

    54時間で、アイデアを形にせよ!Startup Week…

  4. 2019.10.17

    1本目の動画、無料公開中!

  5. 2019.09.23

    【動画講座】売れる文章の大前提!「プロが教えるリサーチの…

  1. 2020.03.27

    売れる女性マーケティング実務講座

  2. 2019.08.31

    「年代/世代マーケティング」が通用しなくなった理由

  3. 2019.07.30

    なぜ、今、女性マーケティングが注目されているのか?

  4. 女ゴコロをギュッとつかむ!見せ方入門講座

    2017.12.25

    【動画講座】女ゴコロをギュッとつかむ!見せ方入門講座

  5. ームページの作り方実践編

    2017.12.23

    【動画講座】誰でも今すぐできる!『売れるホームページの作…

  1. 2017.09.25

    売れるレシピを公開します

  2. 2017.09.11

    これまでの文章が劇的に変わる!ステップメール1DAY講座…

  3. 2017.09.01

    揺れるランキング…

  4. 2017.05.09

    今、SNSからの集客が必要なワケ

  5. 2017.05.08

    インタビューされてみました

コラム一覧(月別)

社長Twitter