こんな内容で、やってます 〜女性客をファンにする!“伝え方”の学校

谷本理恵子プロフィール-sp
「迷いが減って、スピード感が上がる」「すぐに答えてもらえるし、次のステップにつながる質問がもらえるのがイイ」「他では知ることができない、女性の素がわかる」などなど、ご好評をいただいているDMMオンラインサロン『女性客をファンにする!“伝え方”の学校』
 
プチ起業とか、アメブロ女子とか、キラキラ系のビジネス塾ではなく…
「本気で真摯にビジネスをしよう」という価値感の方たちが集まっています。
  
とはいえ、現時点で、あなたが「何をやっているか」が重要なのではありません。
 
起業前の人でも、すでにビジネスをもっている人でも、デザイナーさんやセールスライターさんでも…
 
結局は、「どこを目指したいのか」なんですよね。
 
今と同じことをやっている限り、今と同じ結果しかでません。
その「あたり前」の事実に、気付けるのかどうか。
 
だからこそ、まずは「環境」を変えることが、大切なんです。
 
ちなみに、今週6/8(木)の夜21時から約2時間、パソコンやスマホでどこからでも気軽に参加できるオンライン勉強会もやりますので、入会検討中の方は、ぜひお早めに。
 
今すぐ見られる動画や解説は、こんな感じです。
 

 
■女性の購買心理:女性は直感に反しないことだけを確認したい
 
■女性の購買心理:美しくありたい気持ちの裏側
 
■事例解説:お誕生日のお手紙のポイント
 
■事例解説:どっちのキャッチコピーがいい?
 
■公開添削:どうすればもっと集客できるショップカードになるのか?
 
■具体策:通販風のレコメンド(オススメ)を使おう
 
■具体策:女性の「お客様の声」の集め方
 
■基礎:ワーク(あなたの強みと魅力を発見する!質問シート)
 
■基礎:発信の仕方(何を書いて、何を書いてはいけないのか?)
 
■基礎:お客様の声こそ、すべて(実例1:フリードのCM)
 
■基礎:お客様の声こそ、すべて(実例2:ドモホルンリンクルのCM)
 
■基礎:お客様の声こそ、すべて(応用編:ニトリのソファのCM)
 
■基礎:お客様の声こそ、すべて(応用編:Facebook広告)
 

 
その他、多様なご質問にも、随時お答えしています。
 
たとえば、
 

 
■アメブロで告知記事を書く時のコツって?
 
■ブログからセミナー集客の流れって、どうやって作ればいいの?
 
など…

 
早く行動するほど、得られるものは大きいのは、どんなことでも同じですよね。
 
だからこそ、あなたも、今のタイミングで、楽しみながら本気でビジネスを頑張っている人たちと、つながってみませんか。
 
もし、今「自分なんかでも、参加していいのかなぁ…?」と思っているなら…
  
あなたは、現状にとどまるのではなく、こっち側に来てみたいと思っている、志の高い人なのです。
 
そういう風に思う方こそ、一歩を踏み出し絶対に参加すべき人だと、私は密かに思っています。
 

関連記事

  1. プロとアマチュアの違い

  2. 誰に一番、喜んでもらえるのか

  3. 「伝える」とは、何か?

  4. あなたの専門を活かして、ビジネスで成功する方法

  1. 2017.10.23

    「売れる文章」は、1人では作れない

  2. 2017.10.02

    誰に一番、喜んでもらえるのか

  3. 2017.09.25

    売れるレシピを公開します

  4. 2017.09.24

    女性であること

  5. 2017.09.23

    裏方の醍醐味

  1. 2017.08.25

    「伝える」とは、何か?

  2. 2017.07.08

    ステップメールは小さな会社でもできる!

  3. 2017.06.29

    セールスコピーライティングとは?

  4. 2016.09.17

    インターネット通販は、魔法ではない

  5. 2016.08.03

    「集客」の基礎は、オーケストラで学んだ

  1. 2017.09.25

    売れるレシピを公開します

  2. 2017.09.11

    これまでの文章が劇的に変わる!ステップメール1DAY講座…

  3. 2017.09.01

    揺れるランキング…

  4. 2017.05.09

    今、SNSからの集客が必要なワケ

  5. 2017.05.08

    インタビューされてみました

LINE@友達登録

LINE@友達追加

コラム一覧(月別)