月額サービス リピートUPアカデミー

できるだけお金を使わずに、通販の売上アップをはかるには?

あなたは「ネット集客」でこんな間違いをしていませんか?
ちょっとしたアドバイスで、爆発的に売上を伸ばした人、多数。
90日あれば、利益もキチンと残る「人気サイト」にできます。

今さら、参入してもムリって、ホント?

インターネットを使って、自社の商品やサービスを、より多くの人に届けたい。
そう思って、ホームページを作ったり、ブログをはじめたけれど…さっぱり上手くいかない。


「なぜ、あの会社だけが、儲かり続けているのか?」
と疑問に思ったことは、ありませんか。

「消費者だって、バカじゃない。すぐに、うちの良さに気づくはずだ…」と、
はじめは楽観していられたけれど、いつまでたっても「その日」はこないまま。

なぜ、商品はいいし、それなりに売れているのに、手元に全く利益が残らないのか?
なぜ、広告代理店に言われるがままに、広告を出してみても、ぜんぜん注文が増えないのか?
なぜ、お金をかけて、リニューアルしたのに、プロに頼んだはずのサイトの反応がイマイチなのか?

もし、あなたが今、そんな状態にあるのなら、お伝えできることがあります。

成功している会社は、新規獲得よりも前に、勝ちパターンを構築していることをご存知ですか?

はじめまして。グローアップマーケティング代表の谷本理恵子です。

私は、今でこそ独立し、コピーライティングを柱とした事業展開をしていますが…
もともとは、ある製造メーカーの「ネット通販」運営から、この仕事をスタートさせました。

といっても、実態は、零細企業のサラリーマン。
しかも、一人担当です。

インターネット直販というBtoC販路に生き残りを賭けた社長が、
ホームページやブログ運営の経験があったにすぎない私を雇った瞬間から、
すべてが、はじまりました。

右も左もわからない中で、突然、メーカーのインターネット通販サイトの「立ち上げ」を
することになったものの、予算は、ほぼゼロ。

なのに、売らなければいけない自社商品は…高級イメージ路線で売ることの多い
化粧品と健康食品でした。

後でわかったのですが、このジャンルは、EC業界でも星の数ほど「競合」が存在する、
ネットマーケティングの最先端で、超激戦区。
当然、ただネット上に店を持って、並べているだけでは、本当にまったく、全然、売れません。

なにしろ、お客様は、大手の商品とすぐ隣に並べて、比較しているわけです。

研究開発費も、広告費も、デザインにかけられる費用も、何もかもが全く違う…
なんて事情など、わかってもらえるはずがありません。

つまり、多くの競合の中で、あえて選んでもらうだけの「何か」が必要です。

といっても、どんなに頑張ったとしても、商品自体が変えられるわけでもなく。
ものすごく特徴的だったり、飛び抜けて凄い要素が、あるわけでもありません。

そんな中で、どうやって売ればいいのだろう…正直、途方に暮れました。

とりあえず、思いついたことをやってみても、何も起こりません。

本に書いてあったことを参考にしても、ほとんど結果は変わりません。

あまりに注文がないので、サーバーが壊れているのでは…と、疑うほどの惨状でした。

中小企業や個人事業主が「勝つ」ために、必要なものとは?

社長は、通販サイトさえ作れば売れると勘違いしていましたが、
営業電話をかけてきたセールスマンにも馬鹿にされるほどの、わずかな広告予算では、
打てる手も限られています。

いわば、砂漠の中に、ぽつんと店が立っているのと同じで、見つけてもらうことすらできません。

けれども、売上が立たないなら、すぐに会社の存在自体まで危うくなりかねない中小企業です。

次第に追い詰められた私は、藁にもすがる思いで、「これは!」と思える売り方の他社商品を、
いくつか自腹で購入してみることにしました。
誰もが知っている大手企業ではなくても、ちゃんと戦えている理由が、どうしても知りたかったのです。

これが大きな転機となりました。

意外にも、ネットの世界で売れている会社の大半は、それほど規模が大きくないことが、
わかってきたのです。
運営母体は小さくても、ネット上で大ヒットしている商品はいくらでもあります。

それなら、うちの会社にだって、勝機はある。

希望の光を見つけた私は、取り憑かれたように、何十社もの商品を試し、一緒についてくる手紙や、
その後に送られてくるメールやDMを集めました。

そして、100社以上の販売ページを見終わった頃でしょうか。

お客様が「良さそう」と感じ、思わず買ってしまうためには、どんな「仕掛け」が
用意されているのか、つまり、売る側は、本当は「何を伝えればよいのか」が、わかってきたのです。

すぐに気づいたことを、自社でマネしていきました。

もちろん、はじめから全てうまくいくわけではありません。

けれども、うまくいかなかったら改善することを繰り返し、少しずつ売れるようになっていったのです。

利益を確保し、ファンを増やすために大切なのは「仕組み」でした

他社の販売サイトやお手紙の良いところをマネして、プロモーションを工夫していくだけでも、少しは売れるようになっていきましたが、実は、さらに、売上が、爆発的にが変わった瞬間があります。

それが、ステップメールの導入でした。

お試し商品を購入したお客様に、購入後3日後、7日後…といったタイミングで、フォローメールを送るのですが…

走り始めて3ヶ月後には、なんとリピート商品への引き上げ率は28倍、継続率も5倍になり、他の商品まで相乗効果で売れ始め、全体の売上規模も2倍以上になっていたのです。

もちろん、「単に送ればいい」のではなく、きちんと作りこんだメールである必要はあります。

けれども、ちゃんと原則にのっとって、意図を持った顧客フォローができれば、ほとんどお金がかからないにも関わらず、圧倒的な結果を生み出す、起爆剤となるのです。

しかも、これは、 商品や会社の「魅力」や「こだわり」を、本当の意味でお客様に届けることで、お客様に心から信頼され、親しみを感じてもらった結果なのですから、「選ばれる理由」が確立された瞬間でもあります。

もし、お客様が、あなたの会社のファンになってくれたとしたら… 欲しい時に、欲しいだけの売上を叩き出すことが、可能になります。 新商品を出せば、勝手に売れていきます。

万が一のトラブルだって、快く支えてくれるのですから、ハッキリ言って、もう何も怖くありません。

それだけではありません。

そもそも、初回の売上だけでは黒字化にしにくいのが、ネット通販という業態です。

けれど、もし「何%のお客様がリピートする」と確実にわかっているなら、必要以上に「新規顧客」を追う必要がなくなります。

さらに、「新しいお客様は、今後3ヶ月で平均いくら使ってくれるのか」といったLTV(ライフタイムバリュー、生涯顧客価値)の予測が立つようになれば、広告やシステムにも、安心して投資することができるようになります。

結果、さらに売上がアップして、好循環が続いていくのです。

これこそが、通販運営の原則であり、仕組みです。

「あの会社だけが儲かり続けている」秘密は、ここにあるのです。

購入した商品と一緒に入ってくる「パンフレット」や「チラシ」、その後に送られてくる「購入者向けのメール」や「ダイレクトメール」。
何も考えずに何となく送っているだけの会社と、売れている会社の最も大きな違いは、外からは見えない「リピート購入を促すための仕組み」があるかどうか、だったのです。

他の業種・業態での「ネット集客」だって、同じことです。

「仕組み」がないままでは、いくら新規集客をしても、苦しいばかり。

例えて言えば、穴があいているバケツに、水を入れ続けているようなものです。

いつまで経っても、どんなに頑張っても、さっぱり水がたまらないのですから、労多くして益なしなのも、無理はありません。

では、あなたは、どうやって、そんな「仕組み」を手に入れますか?

あなたが頼んだプロは、何の専門家ですか?

問題は、一般的なホームページ制作業者やデザイン会社は、ネットで物を売るために必要な知識も経験も、持ってはいないということです。

あなたは、Web業者に頼めば、すべて何とかしてくれると考えているかもしれませんが、思いの外、専門が細分化しているのが、この業界です。

たとえば、デザイナーは、すでにある原稿をキレイに仕上げるプロです。

それなのに、デザインの専門家に、売れるホームページの構成や文章制作を期待すること自体が、実は酷な話だと、一体どれだけの方がご存知でしょうか。

ましてや、結果を出せるネットマーケティングの方法や、顧客フォローの仕組みとなると、存在すら知らないかもしれません。

「ブログ集客の勉強会」に参加して、コツコツ地道に頑張る方法を取ることもできます。

けれども、ただでさえ日々、さまざまな仕事に追われて時間がない中で、自分でできることは限られています。

それに、他社のマネをするにもコツがあり、試行錯誤で答えを見つけられる保証もありません。

つまり、ずっと間違いが行われているのです。

では、セールスコピーライターなら、どうなのかというと…

違い1 徹底的なリサーチから、はじまります

セールスコピーライターは、まずは、あなたの商品・サービスについて、トコトン詳しくお聞きし、あなたのお客様にも直接取材をさせていただきます。もちろん、商品を自分でも試した上で、アンケートや口コミも読み込みますし、競合他社の商品だって、可能な限り、実際に資料請求や購入をして、徹底的に調査します。

正確なリサーチこそ、売れるかどうかを決める鍵となるからです。

けれども、そのようなリサーチに時間をかけるホームページ制作会社は、ほとんど存在しません。

あなたにとっても、制作業者にとっても不幸なことですが、お客様のことも、市場のことも、会社や商品に隠されている本当の魅力もほとんど知らないまま、予想と勘に頼って制作するのが慣例なのが、今のWeb業界です。当然、売れるかどうかは、運次第…。

ホームページ作成業者に「丸投げ」しようという考え方では、そもそも、うまくいくはずがないのです。

違い2 セールスプロセスの設計から一緒に考えます

セールスコピーライターは、最もマーケティング目線が要求される、現場の実務家です。

リサーチの結果を元に、売上が最大になる販売方法を、一度はゼロベースで考えるので、場合によっては、ターゲット層や商品の切り口やが変わるかもしれません。

セット内容や値段の変更をお願いするかもしれません。入り口となる商品や一緒に販売できる商品を、新しく作ることを提案させていただくかもしれません。

というのも「全体戦略」抜きで、コピーライティングだけを行っても、ハッキリ言って、無意味だからです。

そもそも、どうやって新規顧客を集めるのか、利益はどこで取るか、どこをどんな順序で伸ばしていくかという「戦略」は、他社のマネではうまくいきません。

それぞれの会社が持っている資産(商品の独自性、物流の仕組み、顧客対応のやり方など)は、違っているからです。

その違いが一番輝やく魅せ方を、オリジナルでつくり上げてこそ、はじめて成功するのです。

だったら、お客様にとっても、あなたの会社にとっても最善となるビジネスモデルを考えに考え、その戦略に沿って、具体的に必要なものを制作し、売れ続ける「仕組み」まで、ノンストップで作り上げられる方がいいと思いませんか?

違い3 結果にコミットすることが、すべてです

とあるクライアントさんは、これまでに、ホームページを3度もリニューアルし、そのたびに、デザイン会社に50万円以上の費用を支払ったにも関わらず、売上はほとんど変わらなかったそうです。

しかも、すべての文章を自分で書き、上がってきたデザインの確認も、修正の指示も、本業の合間を縫って自分でする必要があったため、とてつもなく時間が取られ、散々でした。

とはいえ、それも当たり前のことです。ホームページ制作業者は、ホームページを納品するのが仕事なのですから、納品後の売上には、関心が無いのが普通です。

一方、セールスコピーライターの仕事は、成果を上げることです。

常に、お客様の心を動かし、売上を上げることにフォーカスしています。

ですから、思ったような結果が出ない場合には修正の提案もしますし、プロモーション全体の成功のために必要なら、ボトルネックになりかねない部分(たとえば、物流やシステム、商品自体に制約がある場合などがあります)に、介入することもあります。

つまり、そもそもの立ち位置が、全く違うのです。

とはいえ、セールスコピーライターなら、誰でもいいわけではありません

見極める方法は、簡単です。

あなたがどれだけの結果を期待しているかで、決まります。

あなたは、新しい戦略や、顧客フォローの仕組みや、新規集客の方法を手に入れることで、どれくらいの売上や利益が欲しいですか?

そして、それを達成するために、いくらの投資ができますか?

ホームページは、365日24時間働き続ける、優秀な営業マンです。

成績が悪い営業マンを何人雇っていても、まったく役に立たないように、ホームページは、成約率がすべて。

それも、一度きりの購入ではなく、何度もリピートが取れる超優秀な営業マンがいたとしたら、それは、どれくらいの価値があるでしょうか?

私は、過去に、ゼロから億を目指せるレベルの通販を立ち上げたり、行き詰まっている通販の立て直しを、実際に経験してきています。

しかも、単に売れればいいのではなく、キチンと利益が残る体質へ改善し、バックヤードや受注・顧客管理体制を整え、顧客を熱烈なファンに変えることで、日々運営が楽になっていく仕組み、少人数でも圧倒的な売上を叩き出せるシステムを、作ってきているのです。

ですから、これは、

あなたが欲しいだけの利益を、ずっと上げ続けることができる「ビジネス」を構築できるとしたら、あなたはそのビジネスを買いますか?

一度作り上げれば、ずっと売れ続ける仕組みがあったとしたら、それに投資してみる気はないですか? …という質問と、本質的には同じことだと、私は思っています。

そして。

もし、あなたが今、ネットマーケティングに行き詰まりを感じているのなら、私が、その問題をシンプル、ユニーク、かつ理論的に解決できます。

選ばれる理由1・・・ダイレクト出版のザ・レスポンス認定セールスライターだから

「ザ・レスポンス認定セールスライター」とは、即戦力で依頼できるライティング技術を、ダイレクト・レスポンス・マーケティングの草分け的な会社である「ダイレクト出版」が認めたコピーライターです。

民間の資格とはいえ、認定保持者はかなり少なく、合格率は1%とも言われる、超難関。

そのため、コピーライター同士でも「認定ライターなら安心して仕事を振れる」と言われるくらいのネームバリューがあります。

私の知る限り、きちんとしたプロセスを踏んで、煽らなくても売れる正統派のコピーが書ける技量と、マーケティングやセールスの幅広い知識、販促プロモーション全体を設計できる能力があることが、資格保持者の共通点です。

それに、認定を名乗る以上、ライター側にもプライドがあります。 売れないコピーを出して逃げることなど、まず考えられませんので、あえて依頼するだけのメリットは、数えきれません。

選ばれる理由2・・・4社6年以上通販運営責任者としての経験があるから

コーチ・コンサル・カウンセラーなどの個人事業主はもちろん、メーカーや通販ならではの事情にも精通しているので、いちいち説明しなくても話が通じるのはもちろん、あなたが気づいていなかったリスクもフォローできます。

また、ありとあらゆる分野を実際にやってきていますから(LP制作も、デザインも、システム移行も、広告運営も、梱包発送も…)、現場の気持ちもきちんと考慮に入れ、机上の空論で終わらせません。

さらに、たった1人からチームで戦略的に動くまでを、業種の違う通販で責任者として動かしてきましたから、社内のチームの配置や、運営責任者の育成、社内コピーライターを養成についてのアドバイスもできます。

選ばれる理由3・・・数少ない女性ライターだから

あなたの扱っている商品・サービスが女性向けのものであるならば、「何が響くのか、サッパリわからない…」と思うのも、当然です。

というのも、男女で頭の構造が違う以上に、女性のライフスタイルには、特殊事情があるからです。

年齢だけでなく、人生のステージや生活スタイル(既婚か、働いているか、子どもがいるかなど)によって、考え方も悩みも価値観も、全く違ってきます。

あまりにギャップがありすぎるので、リアルに経験しないとわからない感情も多く、自分より上の年齢がターゲットの商品は同性でも書きにくいと言われている中…

ましてや男性が、女性の心を「グッ」と引きつける文章を書くのは、至難の業。

だからこそ、女性のコピーライターにチェックしてもらえるなら、最も手っ取り早く、確実です。

通販運営時代から、一貫して30代から70代女性向けの商材を扱ってきた経験と、いろいろな方面に興味関心があるため多趣味で、離婚や子育てなども経験している私個人の波瀾万丈の人生の両方が、あなたのビジネスとぴったりはまるかもしれません。

たったの3ステップ

やることは、そんなにたくさんありません。

原則は、シンプルだからです。

それに、ひとつやって、利益があがったら、その利益で次のステップに取り組むことができます。

やるべきことが単純になれば、非常に短い時間で進歩することは、明白です。

それどころか、今まで無駄に時間がかかっていた業務を委託することだけでも、
圧倒的な時間節約と効率アップになるわけですから、いっきにステージとスケールを上げることも、可能になります。

しかも、消えて無くなるものに、無駄にお金を使うわけでもありません。

たとえば、作ったセールスレターやメールやチラシは会社の資産になり、
やめるまで使い続けられますし、そこで再発見した訴求ポイントやキャッチコピーを、
他の販促に応用することだって可能です。

その上、ウリが明確になると、自信と自尊心を手に入れることができるので、
会社の雰囲気が良くなり、社員が辞めなくなったり、モチベーションがあがったりする実例も、
多くあります。

対外的にも、よそとの違いがハッキリ打ち出され、何を大切にしている会社なのかが
よくわかるようになるため、採用活動も簡単になり、ミスマッチも起こりにくくなります。

このメソッド抜きで、「インターネット集客の成功」は語れませんが…

もし、このやり方をあなた自身が、自分のビジネスに即して、結果を出しながら、身につけることができるとしたら、どれくらいの価値があるでしょうか…?

現場での叩き上げの知識と経験をお届けします

1対1のコンサルティングよりも、効率的に結果を出す!

私がこれまでに自分自身でテストを繰り返してきた現場でのリアルな体験。
多くの会社の集客や販促をお手伝いする中で、さらに磨かれてきた知識と技術。

実際にやってきた人しかわからない、そして現役で常に情報を収集し続けている人しか
得ることができない膨大な情報の中から…
今のあなたにぴったりの内容だけを、効率よくお伝えするには、どんな形がベストなのか。

つきつめて考えた結果、思い至ったことがあります。

「1対1のコンサルティングが、本当にベストな形なんだろうか」

というのも、これまでに多くの会社や個人事業主の方々の
ビジネスのステージを上げるためのお手伝いをしてきた中で

「あれ?他のクライアントさんにも、同じことを話したよなぁ…」

「他社の事例を、もっと共有できたら、アイデアがさらに加速するんじゃないかなぁ…」

「ひとりで頑張るのではなく、仲間と励ましあって
取り組んでいただく中でやる方が、うまくいく気がする…」

と思う場面が、何度もあったからです。

だったら、一対一でご相談にお答えするよりもむしろ、
より早く、確実に、安全に、効率よく、よりリーズナブルなお値段で、
結果を出していただく仕組みを作ることができるのではないか。

マーケティングの最前線で戦うための「生きた知恵」を、あなたに…

ほんのちょっとした気づきで、ビジネスは大きく変わります!

多くのビジネスオーナーは、とてもとても忙しくされていますよね。
そして、孤独です。

販促も、資金繰りも、スタッフや外注の管理も、ふと気づけば、
すべてが自分の肩にのしかかってきて、息苦しくなることもあるでしょう。

将来を見通して、ぜひこれをやろうと決めていても、
緊急対応をしているうちに、つい先延ばしになってしまう…
結果、いつまでたっても、同じところをぐるぐるしているだけの毎日に、
嫌気がさすこともあるでしょう。

私自身も、そうでした。
だから、少しでも前へ進めようという気持ちはあることも、
日々、あなたが頑張っていることも、よくわかります。

けれど、一度、冷静になって、考えてみてください。
昨日と今日とで、あなたがやっていることは、変わっていっているのでしょうか。
あなたの「目標」に、着実に近づいていく行動が取れていますか。

残酷な話かもしれませんが…
「今日は特別に〜だったから」という言い訳をしながら、
同じ毎日を過ごしていて、次のステージに進める日が来るわけがないのです。

「今日と同じ一日」が、また「明日」も続くなら…
おそらく、あなたのビジネスは、何年たっても、ちっとも変わらないどころか、
ゆるやかに下っていくしかないでしょう。

でも、いいニュースもあります。
今うまくいっていない理由は、すでに明白だからです。

あなたは、まだ気づいていないだけなのです。
問題を作ったのと同じ意識レベルで、どれだけ一生懸命に考えたとしても、
その問題を解決することは、不可能だ、ということに…。

ごく短期間で、サクッと「ショートカット」できる道があるとしたら…?

ビジネスのステージを上げるのは、「建物」の「階」を
1段上げることに似ています。
目標にしている「1つ上の階」に行こうとする時に、同じ場所から、
どれだけ手を伸ばしても、ジャンプしても、天井には届きません。

けれど、先に「1つ上の階」に上がってしまえば、「これまでいた階」の
床を触ることは、簡単ですよね。

つまり、「まったく違う発想」で考えられるようになれば、
「コロンブスの卵」のように、ちょっとしたヒントさえ得られれば、
すべての問題がいっきに解決してしまう、ということなのです。

試行錯誤することも、もちろん大切です。
けれど、はじめてのことならば、なおさら、一度通った人のガイドがなければ、まともに進むことは難しいでしょう。

いつ成功するかわからないテストを繰り返して、
自分の力だけで、暗闇の中をもがき続けるのは…

ハッキリ言って、「賭け」に近い暴挙です。

幸運にも、うまくいく方法を1つくらいは見つけられたとしても、
再現性がない。

だからこそ、 先に「地図」を手に入れておくべきなのです。

時間と労力とお金の、大きな無駄遣いというリスクを考えるなら、
今、自分自身がいる場所を正確に把握し、目的地までの道のりを
キチンとわかっていなくてはいけません。

ボードルーム形式だからできること

自分では、どれを優先すれば最も効果的なのか、さっぱりわからなくなっている時に、
思いもよらないアイデアを、プロからアドバイスしてもらえたら、いいと思いませんか。

自分では不可能に思えていたことを、無理なく確実にできる「アクションプラン」に落とし込み、
それだけにフォーカスして、毎日を過ごすことができたら、
大きくビジネスが前進すると思いませんか。

チャレンジを抱えている時に、自分と同じ立場で考えてくれる「仲間」がいれば、
もっと頑張れると思いませんか。

月に1度、あなたのビジネスの方向性を真剣に検討する「取締役会」が、
開かれるようになったら、あなたのビジネスは、どう変わるでしょうか。

集まるのは、あなたと、私、そして、同じ立場で頑張っているメンバーたち(最大6人まで)。

秘密保持契約を結んでいただき、互いのビジネスのために、アイデアを共有し、
場合によっては、その場で提携してリソースを共有することができる特別な集まりになります。

みなさんお忙しいでしょうから、オンライン会議システムであるZOOMを使って、
月に2時間、集中して行います。

半年間で網羅的にステージを上げていけるようなカリキュラムを組んで、
あらかじめ「今月フォーカスすべきテーマ」と、何をすべきかのヒントも提供させて
いただくので、日常業務に忙殺されることなく、効果的に活用いただけるはずです。

また、ミーティング前に、先に、現状の問題点をお答えいただく形をとるので、
月に一度、自分自身を振り返るきっかけにもなり、ミーティングをしっかりと 活用できるように、進めていきます。

つまり、自分自身が今、ぶつかっているリアルな課題を通して、
今すぐにできることから、どんどん試して結果を出していただく。

その中で、実践的にマーケティングやライティング、キャンペーン展開やシステム整備など、
必要な知識を学び、改善を続けていく…。

その原動力となるのが、「リピートUPアカデミー」なのです。

「リピートUPアカデミー」で、あなたが得られるもの

・動画コンテンツ

あなたのビジネスを考え直していただくために必要な動画資料を、随時ご提供します。
また、集客の基本となる考え方を説明した動画アーカイブに、自由にアクセスしていただけます。

・月に1回のオンラインでのグループコンサルティング

このサービスのメインとなるのは、月に1度のボードルーム(1回2時間)です。
お一人おひとりの現状と目標にあわせたアドバイスを行い、すぐに行動できるところまで、
落とし込みます。
必要な情報や提携先などがあれば、私からどんどんご紹介させていただくのはもちろん、
他のメンバーからシェアをうけることができるかもしれません。

もちろん、参加がむずかしい回があっても、事前に質問を提出していただければ、
すべてお答えして録画をお渡ししますから、無駄になることはありません。

・最新のスワイプファイル

私自身が収集している資料を、すべて公開します。
たとえば、ランディングページや確認画面アップセルのページ、ダイレクトメール、
チラシ、同梱のパンフレットやお手紙、お申込用紙、メルマガ、ステップメールなどの
見本があれば、何かを作りたいと思った時に、とても便利ですよね。
随時アップデートしている、私個人のアーカイブにご招待しますので、積極的にご活用ください。

・専用Facebookグループでのフォロー

ボードメンバーだけの専用Facebookグループをご用意します。
日々の活動をアウトプットすることで、よりこのサービスを効果的に活用していただくことも
できますし、ちょっとした質問なら、こちらでお答えすることも可能です。
ぜひ、メンバー同士でも、交流を深めていただければと思います。

・リアルな事例の共有

お互いの事例を共有できるのが、ボードルーム形式の最大のメリットです。
普段は触れることがない情報から、インスピレーションをもらって、
新しいアイデアがひらめくことがあるはずです。 また、同じ立場の人たちの発想から刺激をうけることで、モチベーションが
大幅にアップします。
今ある環境をちょっぴり変えることによって、あなた自身の大きな変化がはじまります。

・PDF資料

毎月のフォーカスに必要となるPDFの資料などがあれば、随時配布します。
他の教材などで学ぶことなく、マーケティングやライティングの基礎となる内容を、
あなた自身のビジネスに即した形で学ぶことができるので、一石二鳥です。

・個別コンサルティング申込権

機密性が高い情報のため、どうしても共有したくない、もしくは、たっぷり時間を取って、
個別具体的なアドバイスが欲しい、細かく添削して欲しい、などのご希望がある場合には、
別途料金で個別コンサルティングをお引き受けします(メンバー限定特別価格:1時間5万円)。
なお、個別コンサルティングをうまく使っていただくためには、
ある程度の共通認識があった方がよいので、今後、個別コンサルティングの申込権は、
「リピートUPアカデミー」の利用者か、弊社の6ヶ月講座以上の受講生に
限定させていただく予定です。
ぜひ、この個別コンサルティングの権利も上手にお使いください。

主要テーマ

1年先の売上アップを見越して、6ヶ月単位でビジネスを再構築していくことを基本としています。
毎月フォーカスを定めて、日々改善していきましょう。

・KPIの把握

計測されないものは、改善されません。
とはいえ、本当に重要な指標は、多くはありません。
大きな違いを生み出す重要な数字を、継続的に見られるように整えます。

・コンセプト作り

お客様があなたのお店のファンになる「本当の魅力」とは、いったい何なのか。
「選ばれる理由」は、どこにあるのか。
それがキチンと確立でき、一貫性をもてる状態にします。

・必要な情報とメッセージがキチンと届けられているかの確認

迷わずご購入いただける動線を、きちんと整備できているのか。
自分では、なかなか気づかないものです。
これで完璧だと思ってしまうのではなく、よりわかりやすく。 それだけでも、売上は大きく変わります。

・リピートの仕組みづくり

一度買っていただいたお客様に、もう一度買っていただけてこそ、ビジネスは成立します。
実は、気づいていないだけで、できることは、限りなくあります。
結果がすぐに出る順に、リピートや口コミを自動化できるように作り込みましょう。

・新規獲得の仕組みづくり

できるだけ、お金も時間も手間もかけずに、いかに新しいお客様に来ていただくのか。
今あるリソースを元に、実現可能性が高い方法から、試していきましょう。
新しいお客様と出会える入り口を、増やすことができれば、よりビジネスは安定します。

・キャンペーン展開の方法

季節ごとにイベントをしたいけれど、何をやっていいのかわからないし、イマイチ効果が薄い。
そんな悩みを解決します。
お客様にお買い物を楽しんでいただける企画とご案内を、自分でもできるようになります。

・商品構成の見直し

商品構成こそが、ビジネス構築の鍵です。
セールスファネルと言われる「お試し」⇒「本命商品」の流れができれば、
利益がキチンと残る仕組みができあがります。

※メンバーの必要に応じて、随時、主要テーマ増減させることがあります。
すべてのメンバーがより効率よく最大の結果を出せるように考えながら、
多少変更させていただく場合がありますので、ご了承ください。

※もちろん、今すぐアドバイスが欲しい内容については、毎月のフォーカスとは別に、
すぐに対応していきます。

こんな方にオススメです

□ 通販 を運営しているビジネスオーナー、担当者

□ 通販の立ち上げを控えているスタートアップ

□ マーケティングの最前線の通販のやり方を応用して、ご自身のビジネスを安定させたい方

□ 自動的に集客して、リピートされる仕組みを作りたい方

費用

ちょとしたやり方がわかれば、売上を2倍に、利益を5倍にすることは、
そんなに難しいことではありません。

事実、セミナー後の懇親会などで、私自身がちらっと言っただけの一言で、
それ以上の成果を出された方も、数多くいらっしゃいます。

これまで、私自身が1対1でコンサルティングをするとなると、
4ヶ月で100万円以上と、それなりに高額な金額をお支払いいただいくことが多かったのですが…
「リピートUPアカデミー」でのコンサルティングは、最大6名のグループで
提供させていただくからこそ、より安い金額である月額60,000円でご提案できます。

さらに、今回は、モニター価格を設定させていただくことにしました。

半額の月額30,000円で、まずはあなたが実績を出してください。

当然、モニターとしてご参加いただいた方々には、特にキチンと成果を出して
いただく必要がありますから、私も本気です。

最初の6ヶ月が終わった後に、ぜひとも継続したいと言っていただけるものにすることが
私自身の目標でもあります。

しっかりと戦略を考える時間をもって、すべてを無理なく確実に実行できる
プランに落とし込むことができたとしたら…
半年後、あなたのビジネスは、どうなっているでしょうか。

私も全力で、あなたのビジネスのステージを上げに行きます。
ぜひ、一緒に大きな飛躍を達成しましょう。

あなたのご参加を、心よりお待ちしています。

お申込み方法

以下のボタンから、お申込みフォームにご記入ください。

講師紹介

谷本 理恵子

谷本 理恵子(たにもと りえこ)


1977年、大阪生まれ。関西大学法学部卒業。ダイレクト出版認定セールスライター

趣味のコンテンツサイト運営やブログアフィリエイターを経て、インターネット通販の運営責任者として4社6年にわたり、多様なジャンルの実務を経験。化粧品・健康食品の通販サイトの立ち上げや、老舗メーカー通販の立て直し、バックヤードの改善など、Webマーケティングの最前線で、できるだけコストをかけずに、少人数で利益を残す仕組みづくりに注力してきた。
その後、フリーのコピーライターとしても、女性向け通販ジャンルはもちろん、ゲームアフィリエイトのポイントサイト誘導のメールや店舗BGMの営業メール、カウンセラーの集客用メールの文章、FX塾の紹介文、税理士事務所の記事の作成、整体院のランディングページ作成まで、いろいろな商品の売上げアップに関わる。

約1年半の個人事業主として専業セールスライターを経験した後、後進のセールスライターを養成する講座開講を機に、2016年5月に株式会社グローアップマーケティングを設立、代表取締役に就任。2017年5月に一般社団法人魅力創造研究所を設立、代表理事に就任。

「キャッチコピーの作り方」や「女性に響く文章術」「リピートアップの5つの秘訣」などのセミナーを不定期開催するほか、社内研修や依頼での講演なども。 2017年5月より、DMMオンラインサロン『女性客をファンにする「伝え方」の学校』を主催。

プライベートでは、中学2年♂と犬(キャバリア)♂のママ。 AEAJ認定アロマセラピスト・アロマテラピーインストラクター、一般社団法人日本適性力学協会認定ウェルスダイナミクス シニアプラクティショナーでもある。

#フォローや友だち申請、大歓迎!
Instagram:https://www.instagram.com/tanimotorieko/
Facebook:https://www.facebook.com/tanimotoyumizo