【終了】「お客様に刺さる!キャッチコピーの作り方」講座
〜ダイレクト出版認定セールスライターが教える“自分らしい文章”を作る秘密

自分オリジナルのキャッチコピーが作りたい セールスライティングの基本を知りたい ガツガツせず、あおらず、お客様に売りたい

あおらなくても、ガツガツしなくても、本当の魅力をキチンと伝える文章は作れます。

書くのが苦手な人でも、テンプレートでは上手くいかなかった人でも、ちょっとした手順さえわかれば、大丈夫。

あなたが届けたいお客様に響く魅せ方を、ワーク形式で実践的にお伝えします。

たった2時間で、本当の意味でのセールスライティングがわかり、自分オリジナルのキャッチコピーが作れる大人気講座です。

ご希望があれば、その場で添削やアドバイスもどんどんするので、ぜひお持ちください!

開催日時:

2017年4月21日(金)14:00-16:00 東京

2017年4月21日(金)19:00-21:00 東京

2017年4月27日(木)10:30-12:30 大阪



※いずれの回も内容は同じです。ご都合のよい回にご参加ください。

※受付は、各回開始時間の15分前から

※定員は、各回20名

※申し込み期限は、各回前日まで(お席に限りがあるため、早めのお申し込みをオススメします)

会場:

◆東京開催の回:神田ホール【加瀬会議室】 第1会議室

≪住所≫〒1010042 東京都千代田区神田東松下町37-2 加瀬ビル130 4階

≪地図≫Googleマップで表示

≪アクセス≫都営新宿線 岩本町駅から徒歩5分、JR山手線 神田 (東京都) 駅から徒歩6分、東京メトロ銀座線 神田 (東京都) 駅から徒歩6分、JR山手線 秋葉原駅から徒歩6分


◆大阪開催の回:貸し会議室「ユーズ・ツウ」4階Gルーム

≪住所≫〒530-0001 大阪市北区梅田2-1-18 富士ビル 4階

≪地図≫Googleマップで表示

≪アクセス≫地下鉄四つ橋線 西梅田駅4-B出口 上がってすぐ、JR大阪駅桜橋出口より南へ徒歩5分、地下鉄御堂筋線 梅田駅より徒歩5分、JR東西線北新地駅10番出口より 北へ30m、阪神電車梅田駅より徒歩3分ヒルトンウェスト方面。西梅田 ヒルトンホテル向側。1階にファミリーマートさんが入ってるビル


参加費: 10,000円(前払い)
 ※クレジットカード(PayPal)、銀行振込(りそな銀行)
対象:

□個人事業主や会社経営者でもっと多くの人に自分の商品やサービスを知ってほしい人

□ブログでうまく販売記事が書けない人

□反応が取れる文章の作成手順を知りたい人

□女性に響く文章を書くコツが知りたい人

□自社通販のリピートが低迷して、悩んでいる人

□安価なライティングの仕事を引き受けていて、単価を上げたい人

□文章を書くのが好きで、仕事にしてみたいと思っている人

□セールスコピーライターをしているが、仕事が取れなくて困っている人


※初心者OK! セールスライティングの勉強をしたことがない方にもわかりやすいように、専門用語を使わずに、本質的な内容をお伝えします。

セミナー概要:

【ガツガツしたくない!】

セールスライティングと聞くと、嘘をついて売りつけるイメージを持っているかもしれませんが、それ、完全に誤解です。

だって、あなたの商品やサービスの魅力や、本当の価値って、今、お客様にどれくらい伝わっていますか?

もし「100%で伝わっている!」と言い切れないとしたら…正しく伝えられるようになるだけで、売上って、大きく変わると思いませんか?

ホンモノのセールスライティングとは、あなたの「本当の魅力」を引き出して、ちゃんと必要としている人に「伝わるカタチ」にする技術です。

だからこそ、文章術というよりも「顧客心理」をいかに理解するかに、本質があります。

「テンプレートに当てはめるだけ教材」で、さっぱり上手く行かないのは、素材の集め方と、下処理の仕方がわかっていないから。

つまり、あなたに必要なのは、もっと本質的な知識なのです!

【すべてのビジネスの基本】

あなたにも心当たりがあるはずです。
今、ビジネスで成功している人は、誰もが、自分で文章を書いて売ることができる人たちですよね。

けれど、安心してください。
実は、そんなに難しいわけではありません。
ちょっとしたやり方さえわかれば、むしろ、文章が苦手でも、大丈夫。

実戦的なマーケティングの知識と、ごく簡単なライティングの手順を知っているだけで、ファンを作って自然にリピートされる「幸せなビジネス」を長く続けることは、可能なのです。

期待できる効果:

□ 思わず衝動買いしてしまうような「響く文章」「刺さる表現」を作るコツがわかります

□「売れる文章」を作るための、一番重要なポイントが理解できます(実は、テクニックではありません)

□ オリジナルのキャッチコピーを作るための、具体的な手順がわかるので、すぐに応用でき、今後ずっと使うことができます

□「購買心理」の本質を知ることができるので、お客様への理解が深まります

講師紹介:

ダイレクト出版認定セールスライター 谷本理恵子

右肩上がりの通販業界で、現役で書き続けてきた女性セールスライターが、今すぐ現場で使える知恵と技術を、とにかくわかりやすく教えます!

4社6年以上運営責任者を歴任後、独立してフリーのセールスコピーライターに。通販の現場を知り尽くしていることを武器に、独立直後から、30代以降70代までの女性向け商品のライティングを多数担当。
中でも、「ステップメール」のライティングや発送時に同梱する「お手紙」やクロスセル・アップセルの「チラシ」など、顧客フォロー・リピート施策の構築が得意。

できるだけ無駄なお金や時間・手間をかけずに、顧客との関係性を築いてファンを育てるCRM戦略と、現場の声を反映したバックヤード戦略の立案・実施に強みを持ち、通販や個人事業主ののコンサルティング案件も多数。

合格率わずか2.2%のダイレクト出版認定セールスライターとして、正統派のダイレクトレスポンスマーケティングを運用する技術や、セールスプロセスの作り方を広めていくのはもちろん、すべてのビジネスの基本となるセールスライティングの技術を、誰もが使えるようになって欲しいと願っており、一般向けのセミナー、企業内研修などの講師も務める。

また、自分が通販運営時代に苦労してきたからこそ、特に、通販企業とライターの橋渡しに情熱を持っており、2016年5月、株式会社グローアップマーケティングを設立。半年間のライター養成講座も好評。

講師からのメッセージ:

世間ではほとんど知られていませんが「感情を動かし、思わず行動させる文章」を作成する「セールスライター」という仕事があります。ホームページやメルマガ、広告の文章などを作る仕事、たとえば、ジャパネットタカタや青汁のテレビショッピングの販売をイメージしていただければ、わかりやすいかもしれません。

つまり、販売戦略を立て、伝わる見せ方を追求し、言葉で売るプロフェッショナルが、セールスライターなのです。

けれど、実は、キチンとその本質を理解して、本当に「売れる」文章を書くことができるのは、ごく一握り。ごく少数の売れっ子セールスライターと、多くの自称セールスライターとにハッキリと二分されているのが、現実です。

では、何が違うのか。
今回のセミナーでは、これまで、2期にわたって「まったくの素人を、即戦力のセールスライターに育てる講座」を続けてきた中で、ハッキリ見えてきた「本当に重要なポイント」だけを、ギュッと濃縮してお届けします。

セールスライティングは、ビジネスをする上で、誰もが持っていなければいけないスキルです。
これを知らないで、商品やサービスを販売しないでください。

逆に、この基本さえわかっていれば、文章が多少拙くても、どんどん売れるものです。
ぜひ一日も早く、そのコツをつかんで、幸せで持続可能なビジネスを展開していただきたいと、心から願っています。


会場で、お会いできるのを、楽しみにしています。

▼お申込みは、今すぐ!

※参加回によって、お申込みボタンがわかれていますので、ご注意ください。

 
 

 
 

 
 

※一足お先にご参加いただいた方のご感想を、ご紹介します!

お客様目線でのキャッチフレーズの作成に悩んでいました。

人の心をつかむキャッチフレーズのテンプレートまでいただき、刺さる刺さらないなどのプロのご意見が参考になりました。

経験がある講師の鋭い視点が印象的でした。具体的に、お客様から声をしっかり聞いて、分析するのが大事と感じました。

マッキー様(30代男性・東京都・2016/2参加) 


自分のUSPをしっかり決めたいのに、できることが多すぎて、迷っていました。

お客様目線と商売人目線の違いをよく理解すると、見えるものがありました。

すごく話しやすかったので、言いたいこと、聞きたいことを話すことができました。今後は、お客様の抱えている問題を再度深掘りしてみたいと思います。

短い時間で、ヒントをたくさんもらいました。

川端様(40代女性・大阪府・2016/2参加)

 


自分のことをわかっていないクライアント(こちらは、かなりクライアントの強みをつかんでいるが、本人に確信がなく、パワー不足)本人に、気づきを与えるプロセスについて、悩んでいました。

クライアントの求めるモノの深掘りの仕方、リサーチ方法、またこの講座のインビテーションからクロージングまで、ホントに勉強になりました。

高年齢者の男性4人、女性1人というツッコミ厳しい状況の中、とても真摯に応えていただき、交換が持てました。

自分は、プロデュースをやっていくので、クライアントがきちんと結果を出せるものを生み出していきます。そして、その環境でよりよい世の中を目指します。

城様(50代男性・神奈川県・2016/2参加)

 

※過去のセミナーの様子